新潟青陵大学短期大学部

学長メッセージ

学長 関 昭一

短大生の「学士力」

 人も組織も長生きが自慢にはならないもので、如何に若く活気があり、新鮮に変化を求めているかに価値があります。わが短期大学部は創立51周年を迎えて、伝統を誇りとしながらも常に地域社会に歓迎される学生を送り出す為に新基軸と統廃合を重ねて来ました。短期大学が2年制であることから4年制大学の半分くらいの価値しかないとの判断は間違っています。最近の科学の進歩はスピードを速めて、結果の学びはあっという間に陳腐化します。必要なのは生涯を学修して飽くなき好奇心と応用の効く才能です。私たちはみなさんが本学卒業後も無料で学修を続けて、必要があれば更なる上位資格の取得も可能な体制を整えています。また、短大の2年制を高等教育のファーストステージとして、その間に自分に適合すると見極めた難関大学の3年次編入を図る。その予備の期間と位置付けるのです。本学ではそのために優秀なスタッフを置き、実績もあります。みなさんのチャレンジに期待します。
 短大の2年間を短くて気の毒と思うことが全くないと云えば嘘になります。2度とない青春のこの時期にボランティア活動、その他のグループ活動で得難い友人と青春を謳歌する。その期間が2年間ではなくもっと長くあって欲しいと私は思いますが、それもみなさんが青春を如何に濃密に過ごすかの意欲次第。本学での挑戦を期待します。

新潟青陵大学短期大学部 学長
関 昭一