公開情報

教職課程(新潟青陵大学短期大学部)

1.教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること

1.取得可能な教員免許状

幼児教育学科 幼稚園教諭2種免許状

2.教員養成の目標

新潟青陵大学短期大学部は、「日進の学理を応用し、勉めて現今の社会に適応すべき実学を教授する」という建学の精神をもとに、以下のような教育理念を掲げています。

幼児教育学科教育理念
「ここ半世紀で我が国の家庭や近隣社会の在り方は大きく変化してきた。そのことは子ども達の心身の発達に強く影響を及ぼし、かつ、保護者の考えにも変化をもたらしている。このような状況に対応しうる、一段と高いレベルの資質を持った保育者の育成を目指す。」

新潟青陵大学短期大学部幼児教育学科の教職課程では、こうした建学の精神・教育理念を受けて、以下のような教員養成の目標を掲げています。

  1. 保育者としての知識と技能、問題解決能力を身につけている。
  2. 社会から要請される保育を主体的かつ創造的に実践することができる。
  3. 人権尊重の精神と礼節を重んじ、豊な人間性を備えている。

3.教員養成の計画

「到達目標」
教職課程における、各年次・学期の到達目標は、以下のとおりです。
履修年次到達目標
1年前期
  • 保育に関わる基礎的な知識・技能を修得する
  • 実習に関わるルールを概観し、社会人としての礼節の基礎を身につける
1年後期
  • 保育に関わる基礎的な知識・技能を修得する
  • 保育における様々な表現を学び、感性や共感性を身につける
2年前期
  • 保育に関わる知識や技能を、実習の機会を得ながら統合し、理解を深める
  • 人権尊重の精神を学ぶとともに、保育における問題を見つけ主体的に解決する手法を学ぶ
2年後期
  • これまでに身につけた知識・技能を振りかえり、保育者としての実践力を深化する
  • 保育に関する問題解決の手法を、自分のテーマで実践し、まとめ、発表する

2.教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること

こちらをご覧ください

3.教員の養成に係る授業科目、授業科目ごとの授業の方法及び内容並びに年間の授業計画に関すること

  • カリキュラムはこちらをご覧ください
  • シラバスはこちらをご覧ください

4.卒業者の教員免許状の取得の状況に関すること

幼稚園教諭2種免許状の取得人数

年度平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度
人数127126126124126

5.卒業者の教員への就職の状況に関すること

幼稚園教諭の就職人数

年度平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度
人数25※23272323
  • ※幼稚園教諭採用10・保育教諭(私立幼保連携型こども園)採用15

就職実績概要はこちらをご覧ください

6.教員の養成に係る教育の質の向上に係る取組に関すること

1.教育現場におけるボランティア活動

  1. 保育支援ボランティア活動
    新潟県立がんセンターの小児病棟内の保育室・外来などで週1回のペースで保育支援ボランティア活動を行っています。
  2. 幼稚園サポーター活動
    隣接する幼稚園などからの依頼で、各種行事の支援・運動会などの企画協力・支援をボランティアとして行っています。

2.実践的な教育活動

模擬授業
教材研究をして指導案を作成し、お互いを対象に模擬授業を実施し、検討の場を設けています。

3.実習受け入れ先・教育委員会等との連携

実習連絡協議会の開催
年に一度、すべての実習受け入れ先に呼びかけて、受け入れ先・大学の教職員を交えて、本学の実習指導の方針・実習受け入れの際の課題などを情報交換する場を設けています。