社会連携センター

令和6年度 社会教育主事講習の開催について

本学では、文部科学省の委嘱を受け、令和6年度社会教育主事講習を実施します。

  • ※非常変災時や感染症等によって、開講形態や講習日程の変更を行う場合がございます。詳細については、実施案内「15.非常変災時等における対応・代替措置について」をご参照ください。

社会教育主事講習について

1.目的

本講習は、社会教育法第9条の5の規定及び社会教育主事講習等規定に基づき実施するもので、社会教育行政を含めた専門性を身に付けて、地域コミュニティにおける学びを基盤とした自律的・持続的な活動をできる社会教育人材を養成することを目的とします。なお、所定の単位を修得した者は、「社会教育士」と称することができます。

2.実施機関

学校法人新潟青陵学園 新潟青陵大学短期大学部

3.講習期間

  • 受講コースA(期間集中型):令和6年8月4日(日)~令和6年8月30日(金)
  • 受講コースB(期間分散型):令和6年6月17日(月)~令和7年2月16日(日)
  • ※開講日程や講義内容、担当講師等の詳細は、下記「開講日程表」をご参照ください。

4.受講資格

社会教育主事講習等規定第2条各号のいずれかに該当する者

  • ①大学に2年以上在学して62単位以上を修得した者、高等専門学校を卒業した者又は社会教育法の一部を改正する法律(昭和26年法律第17号)附則第2項の規定に該当する者
  • ②教育職員の普通免許状を有する者
  • ③2年以上社会教育法第9条の4第1号イ及びロに規定する職にあつた者又は同号ハに規定定する業務に従事した者
  • ④4年以上社会教育法第9条の4第2号に規定する職にあつた者
  • ⑤その他文部科学大臣が前各号に掲げる者と同等以上の資格を有すると認めた者

5.定員

  • 受講コースA(期間集中型):60名
  • 受講コースB(期間分散型):60名
  • ※受講希望者が定員を上回った場合には、受講者の選定を行います。受講者選定の取り扱いについては、受講案内「12.受講者の決定および通知」をご参照ください。

6.実施場所

新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部 1号館・6号館(対面式講習の場合)
(新潟県新潟市中央区水道町1丁目5939番地)

  • ※上記会場の他、オンラインライブ・オンデマンドでも実施いたします。
  • ※一部の演習科目については、学外での実施を予定しております。

7.開設科目及び単位

<受講コースA(期間集中型)>
「生涯学習支援論」 2単位 30時間
「社会教育経営論」 2単位 30時間
<受講コースB(期間分散型)>
「生涯学習概論」 2単位 30時間
「生涯学習支援論」2単位 30時間
「社会教育経営論」2単位 30時間
「社会教育演習」 2単位 30時間

8.受講申込・提出書類に関して

受講希望者は、受講案内をご参照の上、下記「お問い合わせ・書類郵送先」に書類をご郵送ください。

9.受講申込締切

令和6年5月31日(金)(必着)まで

  • ※受講定員を満たしていない場合に限り、【コースAのみ】を受講される方の申込受付を、以下の期間にて行います。
    令和6年6月24日(月)~令和6年7月12日(金)(必着)

10.お問い合わせ・書類提出先

新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部 社会連携センター
〒951-8121 新潟県新潟市中央区水道町1丁目5939番地
TEL:025-368-7053  FAX:025-266-0124
E-mail:ex※ ※電子メールを送信するときは「@」および「n-seiryo.ac.jp」を付けてください。
受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日は除く)