心理学 総合案内 こころの散歩道 (心理学講座)

戻る

2000.10.26                          京ケ瀬村 京和荘

子どもの心を元気にするために

新潟青陵大学 碓井真史



○良い子って、どんな子?

 大人にとって、「都合の良い子」? 子どもらしい子?
 子どもはみんな、汚くて、乱暴で、わがままで、そして元気です。

○悪い子って、どんな子?

 悪さをする子:どうして? 心のSOS?
 問題児はどっち? うるさい子? 静かな子?

○問題児って、どんな子?

 子どもが問題? おとなが問題? 誰にとっての問題?

○優等生と劣等生

 優等生の憂うつ、劣等生の絶望

○子どもと悪

 子どもを悪から遠ざけよう。 ほんと?

○管理教育は害?

 管理にも良い管理と悪い管理があります。

○子どもに与えよう

 自律支援環境:自己決定の機会・努力が報われる環境・豊かな人間関係
 ビタミンI(愛)とビタミンU(遊)

○大人も自分の心を守ろう

 一緒に楽しく成長していきましょう。

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/index.html

戻る

心理学総合案内「こころの散歩道」

心理学入門社会心理学(対人心理学)心の癒し(いやし)・臨床心理学やる気の心理学マインドコントロール| ニュースの心理学的解説自殺と自殺予防の心理学犯罪心理学少年犯罪の心理学(非行の心理)宗教と科学(心理学) プロフィール講演心療内科リンク今日の心理学(エッセイ) |掲示板

カウンター