英語表現




挨拶

Hi! / Hello!

やぁ!
こんにちは!

先生や友達に会ったときに言います。友達には "Hi!"を使い、先生などには "Hello!" を使いました。

Nice to meet you.

はじめまして。

初めて会った人に使います。

How are you?/
How's it going? 

調子はどう?

友達先生ホストファミリーに毎日聞かれました。お店の人 にも毎回言われます。

I'm good. /
I'm fine.

調子いいよ。
元気だよ。

上の質問に対しての答えとして使っていました。

Have a nice day.

良い一日を。

家を出るときなどの別れ際に使います。店員さんにも必ずといっていいほど言われます。

See you. / Bye!

またね!

誰かとの別れ際に使います。

Thank you.

ありがとう。

毎日使っていました。何かしてもらったときは必ず言いましょう。

I'm sorry.

ごめんなさい。

間違ったことをしてしまったときは素直に謝りましょう。ただ使いすぎるのは良くない ので気をつけましょう。

Excuse me, ....

すみません。

店員さんや知らない人に話しかけるときに 使います。道を通りたいときや、人に少しぶつかってしまったときに使います。








日常会話

Awesome!

すごい!最高!

興奮したときに 使っていました。この言葉がレベル2のクラスではやり、みんなが使っていました。

Are you okay?

大丈夫?

元気がないときや「理解している?」 といったことを聞くときに使います。私はよくホストファミリーに聞かれていました。私自身も友達に使っていました。

Are you sure?

本当に?

ホストファミリーに上の質問をされ、元気がないときに "I'm good." と答えたときに、聞き返されていました。 調子が良くないときは我慢せずに言いましょう。

Are you serious?

マジで?

「本当に言っているの?」というニュアンスで使います。私は友達と冗談を言い合うときに 使いました。

I wanna ....

・・・したい。

遠慮も必要だとは思いますが、自分のしたいことは積極的に言うことも大切です。

I'm going to ....

・・・するつもりです。

ホストファミリーに次の日の予定を聞かれたときや、友達同士で週末何するかを話すとき など、よく使いました。

I have to ....

・・・しなければならない。

「宿題をしなければ!」「テスト勉強しなくては!」「プレゼンの準備をしなければ!」 などなど、よく使っていました。

Can I ...? /
May I ...?

・・・してもいい?/
・・・してもいいですか?

許可をもらいたいときに使います。"May I ...?" のほうが丁寧な言い方 なので、友達以外にはこちらを使うといいと思います。

Can you ...? /
Could you ...?

・・・してくれない?/
・・・してくれませんか?

何かしてほしいときに使います。"Could you ...?" のほうが丁寧な言い方 です。助けてほしいときなどに使います。

Could you take me to ...?

・・・に送ってくれませんか?

ホストファミリーに学校など、どこかに連れていってほしいときに 使いました。

Could you pick me up at ...?

・・・に迎えに来てもらえませんか?

学校や遊びの帰りが遅くなり、迎えに来てほしいときに 使いました。

What should I do?

私は何をすればいい?

最初は家でも学校でも何をすればいいか分からないことだらけです。初めのうちは どんどん質問し、自分から動けるようになりましょう。

How come?

なぜ?

 "Why?" と同じ意味 です。ロンやルームメイトがよく使っていました。

Just kidding.

冗談だよ。

冗談を言ったあとに 使います。よく耳にしました。

I guess .... /
I think ....

・・・だと思う。

授業中にグループで話し合いをするときなど、自分の意見や考えを伝えたいときに 使いました。日常生活でもよく使いました。

No problem.

問題ないよ。

心配されたときに、何も問題がないとき はこの言葉を使いました。

Don't worry.

心配いらないよ。

自分は大丈夫だと伝えたいときに 使います。

I'm sure. /
I'm not sure.

確かです。/
不確かです。

自分の言ったことが確かなとき、不確かなときに使います。質問されて答えた後によく使っていました

Be good.

いい子にしていなさい。

ロンがどこかに出かけるときに、冗談っぽく 言われました。

What's so funny?

何がそんなにおもしろいの?

ルームメイトと笑いながら話しているときにヴィッキーに言われました。

Pretty good!

すごくいい感じ!

褒めるときに使います。

looks ....

見た目が・・・

面白い格好をしている人を見つけたときなどに、友達と "He looks funny!" 言いながらその人の話で盛り上がりしました。

You can do it!

あなたならできる!

プレゼンの直前で、友達が緊張しているとき などに言いました。

Good luck!

幸運を祈る!

テストの前などに お互い言い合っていました。

Crazy!

クレイジーな!

いい意味でも悪い意味でもよく使われます

I hope so.

そうだといいな。

「このクオーター、パスできてるといいね」と言われ、自分もそれを望んでいるときに 使います。






次へ

目次へ