学校生活




 Green River Community College 私たちはIESLの学生でした。IESLでは英語を母語としない人達がたくさん通って英語を勉強します。いろんな国の人と交流でき、海外の友達もできます!

ケントキャンパス
 レベル1とレベル2はここで授業をします。駅のすぐ近くに校舎があり、交通機関が整っています。銀行や郵便局も近くにあるので、とても便利です。飲食店もたくさんあるので、学校に行く前や放課後に友達と食事をしていました。
メインキャンパス
 レベル3から5までとアカデミックのクラスがここで授業をします。自然が豊かな場所に校舎があるので、野生のリスやアライグマ、ウサギなどを見ることができます。売店やカフェテリアもあり、便利です。大きな図書館があり、授業前や放課後など時間のあるときは自主勉強ができます。また、サイレントルームもあるので、勉強に集中できます。


オリエンテーション

 9月14日から22日までの約1週間でした。この1週間でクラス分けのテストをしたり、学校の説明を聞いたり、オリエンテーション中にみんなでシアトルスーパーモールへ出かけたりし、最後の2日間は希望制でC.O.R.E.というキャンプに参加しました。C.O.R.E.ではいろんな国の友達ができ、いろんな国の人と交流できました。乗馬やボートに乗る経験もできたり、バスケやサッカーなどのスポーツも友達と一緒にできます。とても楽しいキャンプなので、ぜひ参加してみてください!

Sunday

Monday

Tuesday

Wednesday

Thursday

Friday

Saturday

      13
アメリカ到着
14
オリエンテーション
15 
16
17
オリエンテーション
18
休み
19
オリエンテーション
20
シアトルトリップ
21
C.O.R.E.
22
C.O.R.E.
23
24
授業開始

スーパーモール

シアトルトリップ 

シアトルトリップ

C.O.R.E.

C.O.R.E.

C.O.R.E.



クラスについて
 

 私は半年留学だったので、2学期間授業を受けました。秋学期は9月から12月まで、冬学期は1月から3月までです。学校生活はあっという間に終わってしまいます。一日一日を大切に過ごしました。

レベル2
 クラス分けのテストでは、レベル1という結果だったのですが、授業初日にあるテストの結果が良かったため、レベル2に上がることができました。
 担任の先生Ken でした。彼の授業はとてもわかりやすくて、授業以外でも分からないところを聞くと、優しく丁寧に教えてくれました。クラスメイトには、中国、韓国、ベトナム、フランス、日本からの学生がいました。毎日 Grammar の小テストがあって、前回の授業内容のおさらいができて好きでした。
レベル3
 担任の先生Ann でした。とても明るく元気な先生で、授業も楽しくできました。一人ひとりの苦手な部分を教えてくれました。発音の授業も時間をかけて丁寧に教えてくれたので、分かりやすかったです。クラスメイトには、中国韓国ベトナムインドネシア日本からの学生がいました。
 授業が少し難しくなったので、 Ann に相談すると、すぐに対応してくれました。週に1日ずつ、授業前の1時間を使って、チューターというネイティブスピーカーの学生さんに Readingを教えてもらったり、放課後は分からないところをチューターに聞きながら勉強ができる時間があったので、毎日積極的に参加していました。


Grammar  教科書やワークブックを使い、英文法を基礎から学びます。私が一番好きな授業でした。文法用語ももちろん英語なので、最初は慣れるまで少し大変でしたが、授業をやっていくうちに慣れていき、理解できるようになっていました。先生達は、外国人に英語を教える資格を持っているので、とても分かりやすく、楽しく授業ができました。
Reading/Writing  文章の読み方書き方構成を学び、エッセイを読んだり、書いたりしました。レベル3の Reading では、図書館で本を1冊借り、授業で読み進めていきました。みんなで単語を調べたり、音読したりしました。小テストやレポートがユニットごとにあったので大変でしたが、とてもになる授業だと思いました
 Writing では、毎回お題が決められているので、お題に沿って短い文や長い文を書きました。書いた後は必ず先生が添削してくれるので、間違いなどを丁寧に教えてくれます。
Speaking/Listening  決められたお題についてプレゼンテーションをしました。何人かのグループで発表したり、1人で発表したり、様々でした。レベル2のときは、グループで広告を作り、発表したり、自分の将来のことや、怖い話を1人ずつ発表しました。レベル3のときは、グループで台本を作り、劇をしたり、有名な画家を自分で調べて1人ずつ発表をしました。劇などをするときは小道具を使ってもよかったので、とても楽しかったです。友達のプレゼンテーションメモをとって、後日テストがある時もありました。

次へ進む

目次へ戻る