ホストファミリー




The Lightner Family


Brittany

 ホストマザーのBrittany元気でいつも笑顔の優しいお母さんです。スクールバスの運転手をしていて、朝早くに家を出てしまうので、午前中に会うことはあまりありませんでした。また、GRCCの学生でもあります。
  Brittanyの作る料理はとてもおいしくて、ついついいっぱい食べてしまいました。ときどき作ってくれるデザートもおいしかったです。いつも私のことを気にかけてくれ、いっぱい助けてもらいました。

Hayden

 Haydenは9歳の活発な男の子です。サッカー、キャッチボール、卓球などスポーツを一緒にしました。コンピュータゲームも好きで、私にいろいろなゲームを見せてくれました。
 また、しっかり者のお兄さんで、お手伝いを進んでしたり、弟たちの面倒をよくみていました。聖歌隊やサッカーチームに所属していて、とても頑張り屋さんです。

John

 Johnは6歳のやんちゃな男の子 です。食いしん坊で、よく私の部屋にあるお菓子を「ちょうだい。ちょうだい」とかわいい顔でおねだりしてきました。写真を撮るのが好きで、私のカメラでたくさん写真を撮っていました。折り紙を教えてあげたらハマったようで、手裏剣を何個も作っていました。また、Hayden に対抗するようにお手伝いを頑張っていました。

Matthew

 Matthew2歳の元気な男の子 です。いつも “Yuri, come on! Yuri, come on!” と言いながら、私の手を握って家中庭中走り回っていました。音楽が流れると踊りだしたり、私に歌を歌ってくれたりと、とてもかわいかったです。Brittany の言うことをしっかり守れるいい子 です。

 私がホームステイをした Lightner家は、とっても明るくて温かい家庭です。パーティーやイベントがあると、親戚が大勢集まってきて大人と子供がいっぱいになり、すごく賑やかになります。親戚の方たちも明るくて優しかったです。ホストファミリーはいろんなところに連れて行ってくれたり、イベントの準備をさせてくれたりと、たくさんの貴重な体験をさせてくれました。
 どの部屋の扉も着替えるときや寝るとき以外開いたままだったので、私の部屋の扉も基本的に開けっ放しでした。最初は戸惑ってしまいましたが、だんだん慣れていき、開けっ放しでも普通にくつろいでいました。
 子供たちは学校から帰ると真っ先に私のところに走ってきて、ニコニコ挨拶をしてくれ、いつも温かい気持ちになりました。毎日楽しく過ごすことができたので、ホームシックにも全くなりませんでした。アメリカでの生活が充実していたのも、ホストファミリーのおかげです。



次へ進む

目次へ戻る