ホストファミリー


*The Bauer Family*

私のホストファミリーは5人家族でラクシーという犬がいました。ホストファーザーはネイティブアメリカンでホストマザーは日本人でした。私のほかに留学生が3人いて中国人の男子、韓国人の男子、ベトナム人の女子でした。

 

Kevin
Nozomi
 二人は共働きでいつも帰りが遅かったのですが、夕食は必ず家族みんなで食べました。
 Kevin は先生をしているので、私の英語の文法を直してくれたり、宿題を教えてくれたりして、とても優しかったです。いつもジョークでみんなを笑わせてくれました。
 Nozomi は私のことを気にして常に英語で話してくれました。毎晩夕食をつくってくれて、どれもとてもおいしくて、いつもおかわりしていました。私が風邪の時も気遣ってくれて、寒そうにしていると毛布をくれました。本当のお母さんのように優しくしてくれました。
 3人で外食に行き、ステーキなどアメリカンなレストランにも連れて行ってくれました。
Jack  16歳の中国人留学生で、GRCCのアカデミックの学生でした。すごくおしゃべりでいつも面白い話をしてくれました。夕食の時に、あまり話せずにいると気にかけてくれて、とても優しかったです。部屋ではいつも歌を歌っていて、家じゅうにジャックの歌声が響いていました。いつもゲームやラジコンなどで遊んでいました。
Uyen  17歳のベトナム人留学生で、GRCCのアカデミックの学生でした。頭がよくいつも遅くまで図書館で勉強していて、努力家でした。休日に一緒に図書館にいって宿題を教えてもらったり、放課後家まで一緒に歩いて帰ったりして、ハウスメイトの中でも一番仲が良かったです。お互いに韓国が好きだったので、よく韓国の話題で盛り上がりました。



写真がなくてごめんなさい。


Yoon  20歳の韓国人留学生でした。部屋でいつもゲームをしていて次の日起きられなくて学校によく遅刻していました。サッカーが得意で、よくサッカーをしに出かけていました。ジムにも通っていました。彼はとても大食いで、家族の中で一番よくおかわりをしていました。韓国語を教えてくれたりもしました。
Loxy  おばあちゃん犬でした。夕食の時はいつもテーブルの下を動き回ってみんなの足を尻尾で攻撃していました。大きかったので最初は怖かったのですが、愛想がよかったので、私にもすぐになつきました。とてもかわいくて、癒されました。

 


 

ホームステイについて

 私の家はケビンとノゾミが共働きだったため、晩御飯は割と遅い時間でした。晩御飯は皆で食べると決まっていたため、いつもみんなで待っていました。晩御飯の時にみんなで話をしたり、私の英語の練習のために様々な質問をしてくれました。食後は皆で後片付けと食器洗い、掃除をします。また、1か月に1回ほどバスルームと各自の部屋の掃除がありました。家にバスルームが2つありルームメイトと私が使うバスルームの掃除をします。大変でしたが、みんなで頑張りました。洗濯は週に1回週末にあります。

 ホストファミリーが割と自由な感じだったため、ルームメイトは自由に出かけたり泊まりに行ったりしていて、私もよくご飯を食べに行ったり友達の家に泊まっていました。家が学校とバス停に近かったため自由に出かけることができました。ホームシックなどの心配をしていましたが、私は全くなりませんでした。最初はなかなか慣れませんが、だんだんと自分の家のように過ごせるようになります。




 



3ヶ月お世話になったお部屋です。
広くて快適でした!


次に進む

目次に戻る