イベント


アメリカではいろいろなイベントがあります。留学中に体験したイベントを紹介します。

ハロウィン  アメリカの家ではハロウィンの1ヵ月くらい前から飾り付けをし始めます。玄関前に、目や鼻、口の部分を切り取ったカボチャや、お化けの置物があったりします。ハロウィンの日、学校ではまだ昼間なのに仮装している学生を何人も見ました。仮装するのは子供たちだけでなく、大人もバッチリ仮装します
サンクスギビング  この日のためにホストファミリーは大きなターキーや材料を買ってきて、サンクスギビングデー当日は朝早くから料理を始めます。ターキーのほかには、グリーンビーンズとパンプキンのキャスロ(グラタンのようなもの)、デビルドエッグ、オリーブ、パンプキンパイを食べました。ホストファミリーの友人と一緒に夕食をとりました。そして1回では食べきれないので、残りの休みの間、残った物を食べて、フットボールを見てゆっくり過ごすそうです。サンクスギビングデーの次の日はたいていどのお店でも大きなバーゲンがあります。とてお得に買い物ができます。
クリスマス  日本でもクリスマスシーズンになると、街中が飾り付けられて豪華になりますが、アメリカでは日本の何倍もすごいです。まず、ハロウィンの時と同様に、だいぶ前から家を飾りつけます。ハロウィン後すぐに飾りつけをしだす家もあります。庭には光るサンタ、トナカイ、家中にイルミネーション、屋根の上にもサンタ・・・。街中、モールの中もクリスマス一色です。クリスマスシーズンのアメリカは、見るだけでも十分楽しめます

 

パンプキンパッチ カボチャを選び中 着物美女
パンプキンパイ ヴィッキーの友達親子と夕食 大きなターキー!!
ミイラが乗ってる! きれいなイルミネーション クリスマス用にチェンジ
クリスマスツリー

 

次ページへ進む

目次ページへ戻る