★★ I Love My ホストファミリー ★★

 家族紹介



 
 
Stuart Thompson

  
 
トンプソン家の大黒柱で、私が最も一緒に過ごす時間が長かった人です。私は Dad 「ダッド」と呼んでいました。初日、空港で出迎えてくれたのも Dad でした。ボーイング社のエンジニアで、ほとんどの仕事を家の書斎で やっていました。家事に関して Dad が毎晩夕食を準備したりと、ほとんどのことをこなしていました。最近ではボランティアで地元の警察官をして います。よく手錠をかける練習に付き合わされました。毎日送り迎えをしてくれたり、時には2人でスーパーへ買い物にも行きました。何よりも Dad とお揃いのレザージャケットを着て、ハーレーで天気の良い日に出かけることは、私にとって最高の楽しみでした。





 Lynn Thompson

 
私は Mom 「マァン」から本当にたくさんのことを教わりました。彼女は本当に素晴らしい人です。人生について、時には男の子について、一緒によく語りました。勉強も 教えて くれました。彼女は小学校の先生をしています。本当に読書が大好きで、知識の豊富な 人です。何といっても Mom の笑い声は世界一です☆ 私は将来 Mom のような、心が大きな素敵な女性になりたいです。








 

  Shuarn Thompson

 
初めの頃、彼女の名前の発音が難しく、な かなかうまく呼べなかったのを覚えています。ホストシスターの彼女は私にとって本当のお姉さんの ような存在です。何回も一 緒に買い物に行きました。彼女は本当におしゃれが大好きで、私に「どっちがいいかなぁ?」と言いながら、一緒に洋服を選んだり、香水や化粧品を見せ合っ たりしていました。また、彼女からいろいろなスラング(若者言葉)もたくさん教わりました。
 Shuarn と私のお気に入りは、テレビ番組の“Simple Life”!





    


 Steven Thompson

  
 私より一年上の Steven とは本当によく遊びました。彼も私が通っていた GRCC にアカデミック生(短大生)として通って います。ネイティブアメリカンの彼と一緒に出かけることによって、留学生といるだけでは出来ない所に行けたり、いろいろな経験をすることができ ました。
 Steven は賢く、そしてとってもヤンチャで面白い人でした。 Shuarn 同様、スラングやアメリカで暮らす若者の実態を、彼から教わり ました。お互い HipHop が好きなので、よく Steven の車の中で歌ったりしていました♪ 時々 Shuaen と Steven 、私の3人でタイ料理レストランなど様々な所へ食事をしに行ったりもしました。


 


                                                                                
   
  Clover&Cookie
 

 
こ ちらのかわいこちゃん達がトンプソン家のアイドルです☆ 二匹とも本 当にお利口さんなんです。本当にかわいい☆ 私が行く所どこへでもついてくるん です。犬のクローバーには私の気まぐれダイエットにも付き合ってもらいまし た。猫のクッキーは0才にして、私と一緒にぶくぶく成長していました。私が 帰国した後も、私が使っていた部屋の扉をずっと引っかいていたそうです。とっ ても今会いたいです。

                                    
            





                                        

次へ
 

目次へ