2.アメリカ生活
 


 
アメリカに到着
 
 
行きの飛行機は少し揺れましたが、無事にアメリカに到着しました。ホストファミリーは手荷物受取所で待っていてくれました。ホストファミリーとの対面は緊張しました・・・。名前と挨拶くらいしかできなかったと思います。家に向かう途中にGRCCに寄ってくれ、コートニーが学校案内をしてくれました。七部袖の服だと寒かったので、長袖を着て 行きましょう!



  ホストファミリー

  Cleveland 家の皆さんです。5人の娘・息子に娘の夫・孫がいて大家族でした。家には一緒に住んではいませんでしたが、イベントやアメリカンフットボールの試合の時にはよく集まりました。
 家がとにかく広く、部屋は可愛かったです。ホストファミリーの家は、一般道路から歩いて10分くらいの林に囲まれたところにありました。周りの林は所有地で、広かったです。学校までは30分かかり 、その道中鹿や狸を見たり、のどかなところでした。

Craig
(クレイグ)
 アイスクリーム・クッキー・キャンディー、甘い物なら何でも大好きなダンディーホストファーザーでした。食後にアイスクリームを食べることを日課に し、アイスがない時はクッキーを焼いていました。家族曰く「仕事の虫」だそうです。休みの日は庭の手入れなどして働いていました。
Dawn
(ダーン)
 GRCC で働いていたホストマザー。朝4時に起きて、洗濯や掃除をしていました 。食事の時によくニュースや新聞を見て、どう思うか、日本ではこういう時はどうするかなどいろいろ話しました。見た目は怖かったですが、優しいです。 落ち込んでいる時はよく励ましてくれました。
Courtney
(コートニー)
 ホストシスターのコートニー。2歳年下でしたが大人っぽいです。同じ学校に通っていたので 、一緒に 通学しました。 グレイスン、ケイル、ケイルの弟のジョシュの世話をよくしていました。気配り上手です。
Chris
(クリス)
 グレイスンのお母さんです。夕食にいろいろなお店に連れて行ってくれました。映画を一緒に見たり、相談をしたり、ビンゴに連れて行ったりしてくれました。気さくな人です。
Grayson
(グレイスン)
 6歳の可愛い男の子。雪合戦・プロレスごっこ・宝探しゲーム・フットボール・バレーボールといろいろ遊びました。特にプロレスごっこでは、容赦なくパンチ・キックを繰り出してきました。ガムと風船が大好きで、いとこのケイル とよく私の部屋に遊びにきていました。

 

ホストファミリーの家

ケイルとグレイスン。
二人ともよく遊んでました。

私が半年過ごした部屋です。

 お気に入りの猫。他にも黒猫一匹と、犬二匹を飼っていました。犬は臭かったです。
ケイルの弟のジョシュ。
ダンシングマシーンに乗ってダンス中。
二人で怪獣ごっこ♪
友達のオースティン。可愛いです〜。 最後の日にケイルと撮りました。


 


 


移動式の遊園地です。ジェットコースターや、馬のショーなどがありました。そこで初めてジャグリングを見ました。日本にも 来たことがあるジャグリングの"The Gentlemen Jugglers"がとても面白かったです。
 
ホストファミリーが誕生日を祝ってくれました。アイスでできたケーキ! 本当においしかったです。ケーキが出てくる 時に歌を歌ってくれ、感激しました。本当にみんな歌とハモリが上手でした。


 


 家の周りの写真です。

Mt. Rainier。天気のよい日はすごく綺麗です。
この日はお散歩日和でした!

近くで馬を見たことなかったです。
他にも牛がいっぱいいました。

めぇ〜 この像はなんだったんだろう・・・・。


☆次へ進む☆

☆目次へ戻る☆