My School GRCC

GRCC

 私たちの学校である青陵大学短期大学部と姉妹校の Green River Community College は、留学生とアカデミック(短大コース)の学生を合わせて約1000人もいる学校です。私たちにしてみれば、GRCC はとっても大きい学校と感じますが 、アメリカにしては比較的小さな学校で、大きすぎずとても過ごしやすいです。学校の回りは緑がたくさんあり、ウォーキングコースから見える景色は最高です。あちこちにリスがいて、本当に自然たっぷりの 、のびのびとした学校です。午前中はアカデミックの授業がほとんどで、私たちの受けた IESL (英語集中コース)はお昼からの授業になります。そういったローテーションがあるので 、授業移動もスムーズにできます 。

 IESL では、初めの1週間はオリエンテーションに使われます。学校側がキャンプや地元でのショッピング、シアトルトリップなどを企画していて、友達を作る機会を与えてくれます。初めに5つの Level に分けるため、Grammar, Writing, Speaking と、3つに分けてテストをします。私は秋クォーターは Level 3、冬クォーターは Level 4 で勉強をしました。授業は Grammar, Reading/Writing, Listening/Speaking と3つの授業を毎日繰り返します。3つの授業の成績の平均が 80 %以上を超えていないと進級できません。小テストや宿題など、ある程度の点数を取っていないと最後のテストで大変なことになるので、コツコツと進めましょう。 Level 4 は一番宿題が多く、授業も進級するのも一番大変な Level と聞いてきましたが、Level 3 のときから宿題はたくさんあったので 、そこまで辛いとは感じませんでした。

これは学校の広場で、噴水などもあり、とてもゆったりとしています。ここでイベントなどを開くこともあります。天気のいい日には 、フリスビーで楽しそうに遊ぶ学生もいます。


これはカフェテリアのある建物で、毎日ここでご飯を食べたり勉強をしていました。中には 、ブックストアのほかに、ゲームやビリヤードをするスペースなどもあります。 また、学校のイベントを企画をする Student Office もあります。
 

 


☆ Level 3 の授業☆

 

 Level 3 の Grammar の授業は基礎固めのようなもので、日本の学校でも習ったことのある文法などをよく勉強しました。ゲームを交えながら 、みんなで楽しく勉強できます。宿題は毎日あり、教科書の問題を中心としたものですが、エッセイを書く宿題などもありました。 
 Reading/Writing では読解力と、パラグラフの基本的な書き方を学びます。今まできちんとした形式でパラグラフを書いたことが無かったので、とても勉強になりました。毎回、 Timed Reading というものがあり、授業の最初はこの問題を解くことから授業が始ります。この授業では学期の終わりにリサーチプロジェクトという課題があり、自分で決めたトピックについて調べ、パワーポイントを使って、みんなの前で発表をします。私はマリファナについてのプレゼンをしました。他のクラスメイトは、自分の国や興味関心のあることなどを選んでいました。
 Listening/Speaking は毎週プレゼンがあります。一般的なテーマを与えられ、その中から詳しいトピックを選んでやります。例えば、 「遺伝子組み換え食品について」というテーマで、私は「遺伝子組み換えとうもろこしについて」というプレゼンをしました。他には劇やディスカッションなどもあり、グループでプレゼンをやることもあります。最後のテーマは、 「UFOについて」だったので、みんなでいろいろなUFO目撃証言を集めて、それをみんなに、リアルに伝えるプレゼンをしました。難しいテーマもありましたが、みんなでわきあいあいとやっていくので、本当に楽しいです。
 宿題はどのクラスからもたくさんもらいます。最初は、こんなに宿題をもらったことが無かったので、戸惑いましたがルームメイトと一緒に宿題をやったり、コツコツとやってすぐに慣れました。

 


学期
 

秋クォーター (Level 3)


 Grammar 
12:00〜12:50
 

ステファニーという、とてもやさしくて面白い先生でした。 Grammar のテキストで 授業を進めますが、時々、ゲームなどクラス全体で楽しめるような授業をしてくれて 、すごく楽しいクラスでした。他にもパートナーについてのエッセイを書くなど、面白い宿題もありました。
 

 昼休み 
13:00〜13:50
 

お昼はカフェテリアで楽しくランチ。プレゼンの練習をしたりしていました。
 

Reading/Writing 
14:00〜15:15
 

 Grammar 同様、ステファニーが先生でした。ここではパラグラフの書き方読解の仕方などを習います。最後に大きなリサーチプロジェクトがあり、プレゼンテーションをしました。宿題はパラグラフを書いたり、教科書の問題を解く ものでした。
 

Listening/Speaking 
15:30〜16:50
 

モニカというかわいらしい優しい先生の授業でした。プレゼンテーションは毎週あり、図書館で調べたりして楽しかったです。 クラスメイトがいつも面白いプレゼンをするので、笑いが絶えないクラスでした。劇のようなプレゼン (調べた結果をクラス内で発表するもの)をしたり、トピックは様々です。
 

 

☆ Level 4 の授業☆

 Level 4 の Grammar の授業は Level 3 の応用のようなもので、今までに習ったことのない文法もあり、とても勉強になりました。難しいものもありましたが、雰囲気が良かったので楽しかったです。授業内で簡単なパラグラフを書いたり、グループになって、習った文法表現を使って、会話の練習をしたり、問題を解いたりしました。教科書から出される宿題は結構多かったです。
 Reading/Writing では授業内にパラグラフをたくさん書きました。パートナーと交換してチェックをしてもらい、間違いを見つけ合いました。 Reading の宿題の答え合わせをグループでやるなど、グループワークは結構多かったです。学期の終わりに、またリサーチプロジェクトがありました。前回のものよりレベルが上がり、パソコンでタイプをして、きちんとした型式で結果をまとめて提出しました。これは難しくて、 Level 4 を受けたことのある友達に、いろいろとアドバイスをもらいました。テスト前には習ったところを分担して、グループでプレゼンをして、みんな で要点を教えあって、復習をしましたました。
 Listening/Speakingではプレゼンのほかに、20分位のリスニングを聞き、ノートをとる練習をしました。リサーチプロジェクトでは、自分のテーマに沿った、 Yes/No で答える質問を10個作り、アメリカ人や留学生の男女合わせて20人に聞きました。自分のテーマや質問に合わせて、何人のアメリカ人に聞くか、またどんな年齢層に聞くかなどを決めて、暇な時間に、どんどん話しかけて調査をします。最初は話しかけるのが本当に怖かったけれど、終わったときの達成感がとても気持ち良かったです。最後はその結果をプレゼンで発表しました。グループワークがいろいろあって楽しかったです。
 宿題は半端ないほど出されました。20ページ分を読んでくるなど、きついものもありましたが 、達成感がありました。

 


学期
 

冬クォーター (Level 4)


Grammar 
12:00〜12:50
 

レナータという、優しくて親切でとても穏やかな先生の授業でした。いつも "OK?" とつけるのが、とってもかわいらしくて大好きでした。この授業は間違えても恥ずかしくない雰囲気で、変な緊張感が無く、本当に心地よく受けられました。本当に良い先生に恵まれました。
 
 昼休み 
13:00〜13:50

お昼はカフェテリアで食べたり、勉強したり、とっても楽しい時間でした。一度 屋外で食べたら、とっても気持ちが良かったです。
 
Reading/Writing
14:00〜15:15

この授業も、レナータが先生で、クラスのメンバーも同じでした。パラグラフライティングでは、レナータがいつも良い点をくれて、コメントでも褒めてくれて、パラグラフを書くことが 本当に大好きになりました。リサーチプロジェクトは難しかったけれど、友達や先生に助けられて何とか乗り切れました。
 

Listening/Speaking 
15:30〜16:50
 

最後の授業は、大好きなステファニーが先生でした。このクラスもメンバーは、ほとんど変わることなく、仲良しメンバーで受けていました。プレゼンは大変だったけど 、どうにか頑張りました。グループになってディスカッション練習をした時、みんなでディスカッションで使うフレーズを張り合って、無理やり使ったりして、すごく楽しかったです。
 

  最初は、やはり英語の授業にも慣れず、手間取ってしまったり、宿題の多さにもびっくりしました。慣れていないというのもありましたが、授業開始3日目にして授業についていけなくて、自分はこのレベルでいいのかと思うほど辛い時期もありました。でも先輩や友達、先生からの助けを借り、 私自身一生懸命取り組みました。 コツコツと頑張れば、先生も認めてくれるので、心配はいりません。やはり頑張るだけ先生も見ていてくれるので、一生懸命頑張りましょう。先生は、質問されるといつも嬉しい顔をしてくれているので、勇気を出して質問しましょう。

 


 Level 4 の Grammar のクラスメイトと先生のレナータ
Reading/Writing もこのメンバーでした。本当にみんなと勉強できて楽しかった。
 
 Level 4 の Listening/Reading のクラスメイトと先生のステファニー
メンバーもほとんど変わることがなく、雰囲気の良いクラスでした。

図書館

  私は家でインターネットに繋いでなかったので、図書館で毎日メールや調べ物をしていました。家でインターネットが使えなくて、最初は不便でしたが 、図書館での作業が私の日課になっていたので、すぐに慣れました。
 朝の図書館にはたくさんの学生がいて、混み合っていました。ごくたまに、アカデミック生で混み合って 、パソコンをすぐに使うことができませんでした。ですが、プリントアウトもできるのでとても便利でした。
 この図書館はとても充実していて、英文法などの留学生用の本も置いてあります。また、文法などのチェックをしてくれるコーナーも設置され、勉強スペースなども充 分あります。また Word や Excel の使い方などは、図書館のカウンターにいる人に聞けば、優しく教えてくれます。授業のリサーチプロジェクトやプレゼンテーションの ために図書館に行くこともあり、時間内に調べ終えないと、放課後まで残ることもあります。日曜日も開放していて 、私にとってはとても便利な場所でした。


ここは学校の図書館です。勉強スペースもパソコンスペースも充実しています。家でインターネットを接続していなかったので 、毎朝授業前に通ってメールをしていました。
 
ここは図書館の2階。2階にほとんどの設備が整えられ、下には勉強をする部屋があります。たくさんの学生が勉強をしています。

 

ランチタイム

私達 IESL のお昼休みは13時からです。ほとんどの学生が、カフェテリアでご飯を買って食べます。カフェテリアにはたくさんのランチが用意されています。私は毎日お弁当を作っていき、カフェテリアで友達と楽しく一緒にご飯を食べたり、プレゼンの練習などをしました。お昼休みは短いですが 、友達とのおしゃべりが本当に楽しくて、良い時間を過ごすことができました。

 

 

♪次へ♪

♪目次へ♪