4.3ヶ月間過ごしたDriver 家

 

●家の様子●

 

 これが、私がお世話になった Driver 家の外観です。壁全体が薄ピンクで、とてもかわいらしい家でした。写真はガレージの入り口なんですが、このペイントは誰が描いたと思いますか? これはホストファーザーの Ed が描いたものなんです。うますぎです!!

 

                                                                                                                             
 この写真はどちらもリビングルームで、右の写真は暖炉です。実際に見るのは初めてで、冬になると毎日暖炉で部屋の中を暖めていました。その暖かさに、ペットたちも よく周りに集まって来ました。

 ホストファミリーは寝る時以外は、よくこのソファーでくつろぎながらテレビを見たり、本を読んだり、朝食を食べていました。すごくふかふかなソファーで、私もよくここでゴロゴロしていました。



 

 バルコニーの様子です。緑がいっぱいで、花や観葉植物が飾ってありました。朝、外に出るととても気持ちがよく、清々しい気分で一日を迎えられました。晴れた日にはここでバーベキューをしたりもしました。

 毎朝、犬の Ruffles と猫の Kissy も、このバルコニーに出るのが日課で、よく2匹ではしゃいでいるのを目にしました。 

 

 
 私が使っていた最初の部屋です。全体的にピンクがモチーフで、女の子らしくてかわいい部屋だったので、一目で気に入りました。ここは昔、ホストファミリーの娘が使っていたため、鏡台や広々としたクローゼットもあり、服の収納に便利でした。

 何よりもベッドがダブルベッドだったことが嬉しかったです。大の字に寝ても手足がはみ出ず、寝心地は最高でした♪ しかし、私は帰国する1ヶ月くらい前に 、この部屋から別な部屋に移動しました。移った部屋はこの部屋の2倍くらいある広い部屋でしたが、私はこの部屋の方が好きでした。

 


●家での過ごし方●

 平日は、朝6時に起床、それからキッチンで朝ご飯とお昼を作り、8時半に学校へ向かいました。授業は12時からなので、それまで図書館でパソコンを使用したり、宿題をしたりしていました。放課後はすぐ帰宅する日もありましたが、たまに図書館に寄ったりもしました 。夕食はだいたい夕方6時から7時の間に食べ、その後はお風呂に入ったり、テレビを見たり、宿題をしたりしていました。テレビは自分の部屋にあるわけではないので、リビングルームでホストファミリーと一緒に見ていました。部屋では 、寝る前まで、音楽を聴いたりもしました。平日はだいたいこの繰り返しでした。

 休日はほとんど家にいませんでした。午前から友達と出かけたり、友達の家に遊びに行ったりして、夕方帰って寝るだけでした。たまに、家にいる時は、テレビを見たり、ホストファミリーと一緒にスーパーマーケットへ買い物に行ったりしました。


 

次ページへ 進む

目次ページへ戻る