5.帰国

・帰国前日、当日 

  帰国する前夜は、いつものように夕食を食べて、ケンドールと遊んだりしていました。こんなふうに遊ぶのも最後なんだと思うと涙が出そうになって、必死でこらえて遊んでました。ケンドールは一緒に描いた絵を 、「めぐみが日本に帰っても私のことを思い出せるようにあげる!」と言って、プレゼントしてくれました。それを聞いて泣かずにはいられませんでした!
  それからロンとキリスティンとレナにもありがとうと言おうと思って話をしていたら、レナは泣きながら「悲しくなるからそっちには行かない!」と言って、ケンドールを寝かしに行ってしまいました。 私も泣いてしまいましたが、お礼を言って部屋に行き、最後の荷物をスーツケースに詰めました。
  帰国日の朝、ロン、キリスティン、ケンドールを見送り、レナと空港まで一緒に行きました。空港が近づくにつれて、レナの口数が減ってきたなぁと思ったら、レナは私より先に泣いていました。最後に長いハグをして「またいつでも戻ってきてね」と言ってくれました。私は改めて、ラーソン家にホームステイできて良かったなと思いました。みんな本当に優しくていい家族でした。

 


 

・費用

 6ヶ月留学でかかった費用です。

パスポート代
10,000円  
 
ビザ代
31,000円
 
飛行機チケット代(往復)+航空保険料
187,500円
 
空港使用料・税金
 7,500円
 
行きの成田までの交通費(片道)
   9,400円
 
旅行取扱手数料
  2,100円
 
保険料
  85,000円
 
スーツケース宅配
    2,000円
 
ホストファミリー斡旋料
100ドル(11,000円)
 
学校施設費
95ドル×2学期=190ドル(20,900円)
 
教科書代
400ドル(44,000円)
 
ホストファミリーへのお土産代
3,000円
 
家賃
3,100ドル(341,000円)
 
生活費(買い物・旅行)
2,670ドル(293,700円)
 
帰りの成田〜新潟の交通費+スーツケース宅配
16,000円
 


合計
 

約1,064,100円

1ドル110円計算です。

生活費は個人によって異なります。

 


 

英会話1

あいさつ

Nice to meet you. 初めまして。
 初めて会う人に使います。別れぎわに使う時もあります。 
 
Good morning. おはよう。
 朝起きたら、まずはホストファミリーにあいさつしましょう。あいさつは大切です!
 
How are you?

How are you doing?

How's going?

What's up?

調子はどう?元気?
 おはようのあとはたいてい決まって "How are you?" と聞かれます。あとは学校などであいさつとして使われます。 "What's up?" は先生や目上の人に使うと失礼にあたるので、ダメです!友達同士の間でよく使われていました。
 
I'm fine/good./So so. 元気です。/まあまあ。
 その時の気分によって使い分けていました。
 
Have fun!

Have a good/nice/great time.

楽しんでね!
 出かける時によく使われました。私のホストマザーは、私が学校に行く時必ず言ってくれていました。
 
Thank you. You too. ありがとう。あなたもね。
 "Have a good time." などと言ってもらった後に言いましょう。
 
Have a nice day. いい日を過ごしてね。
 授業が終わると、よく先生が言っていました。
 
Have a nice weekend. いい週末を。
 週末になるとよく使われます。
 
See you. またね。
 友達や先生など人と別れる時に言いましょう。"Bye bye." と、日本と同じように言う時もあります。
 
Have a good night./Good night. おやすみ。
 寝る前のあいさつ!
 
Sleep well. ぐっすりおやすみ。
 "Good night." とだいたいセットで使います。ここでも言われたら "You too." と言ってあげましょう。
 

 

ホストファミリー

How was the school? 学校はどうだった?
 学校から帰ってくるとよく聞かれました。なるべくたくさん話すとホストファミリーも喜んでくれます。
 

Can I ...?

May I ...? (丁寧な言い方)
 

〜してもいいですか?  この表現は本当によく使いました。

Can you ...? 

Will you ...?

Could you ...? (丁寧な言い方)

Would you ...? (丁寧な言い方)
 

〜してくれませんか?
 これらもよく使います。 can と will は could と would よりもかなりくだけた言い方です。目上の人に何か頼む時は could/would を使った方がいいです。
Can I use the washing machine? 洗濯機使ってもいい?
 洗濯機は好きな時に使っていいと言われていましたが、一応、使う前に聞いていました。
 
Can I use the phone? 電話使ってもいい?
 これもよく使っていました。誰も使っていないのを確認してから使いましょう。
 
May I speak to Ami, please? あみさんはいますか?


 電話の時に。
 

Can I borrow this movie? この映画借りてもいい?
 家には映画がたくさんあったので、たまに借りていました。
 
Can I take a shower now? 今シャワー浴びてもいい?
 ルームメイトがいた時に使っていました。
 
Would you take me to the bank? 銀行まで連れて行ってもらえますか?
 口座を開いたり、お金をおろしに行く時に使っていました。
 
Would you pick me up? 迎えに来てくれますか?
 学校が終わった後などに頼んでいました。
 
I've got lost. 迷ってしまいました。
 最初の頃は学校にホストマザーに迎えに来てもらっていましたが、私はよく迷ってしまっていました。
 
I'm leaving. 行ってきます。
 出かける時や学校に行く前に言っていました。
 
I'll be back around 7o'clock. 7時頃戻ります。
 出かける前、何時頃に帰るか言いましょう。
 
I don't need dinner tonight. 今夜は夕食いらないです。
 これも必要ない時は言っておいた方がいいです。
 
I'll go shopping with my friends tomorrow. 明日は友達と買い物に行ってきます。
 なるべく予定も前日に言っていました。
 
I'll stay at my friend's house tomorrow. 明日は友達の家に泊まります。
 これはちゃんと言っておきましょう。
 
Can I invite my friend this Friday? 金曜日に友達を呼んでいい?
 友達を呼ぶ時は必ず前もって言いましょう。
 
Where did you go? どこに行ってきたの?
 出かけて帰ってくると聞かれました。
 
I had fun/a good time. 楽しかったよ。
 出かけたり友達と遊んだりして、ホストファミリーに「どうだった?」と聞かれた時によく使いました。
 
Have you ever seen this movie? この映画みたことある?
 ホストファーザーが映画好きで、よ〜く聞かれました。
 
Dinner's ready.

Time to eat.

夕食だよ。
 夕食の準備ができるとホストシスターが言いに来てくれました。
 
Go ahead. どうぞ。
 夕食の時に「どうぞ自由にとってね」とホストマザーがよく言っていました。
 
Please pass me the salt. その塩取ってください。
 食事中に人の前に手を伸ばすのはよくないので、手の届かないものは近くの人に取ってもらいましょう。
 
I like it! これ好きです!
 夕食の時ホストマザーに「おいしい?」と聞かれる時がありました。感想を言ってあげると喜んでくれます。
 
It's delicious! おいしい!
 おいしいと言うととっても喜んでくれました。
 
Would you like some more ...? もっと〜いる?
 食事の時にこう聞かれたら Yes か No かはっきり答えましょう。
 
Thank you for the dinner. ごちそうさま。
 お礼は大切です。
 

Help yourself.

You're welcome to ....
 

自由にしてね。遠慮しないでね。  朝食や昼食の時よく使われました。
Just a second/minute. ちょっと待って。
 日常生活でよく使ったり聞いたりしました。
 
Excuse me. すみません。
 人の前を通る時など、いろいろな場面で使われます。
 
Bless you! お大事に!
 誰かがくしゃみをした後に言います。自分が言われたら "Thank you." と言いましょう。
 
Are you OK? 大丈夫?
 ホストシスターがよく転んだりしていたので、よく言っていました。
 
I have a cold. カゼをひきました。
 何回かカゼをひいてしまいました。
 
It's awesome! すごい!
 よくホストシスターが言っていました。
 
Good/Nice job! よくできた!
 何か褒めてあげる時に使います。
 
Make sense? わかった?
 説明してもらった後などによく聞かれました。
 
Cool. いいね。
 これもホストシスターがよく使っていました。
 
Good luck on your test. テストがんばってね。
 テストがある日に、よくホストファミリーが言ってくれました。
 

 

☆次へ☆

☆目次へ☆