3.ホストファミリー

 私は学校から歩いて15分くらいの Auburn (アーバン)に住む、Larson (ラーソン)家にホームステイしました。みんなとってもやさしくて仲の良い明るい家族でした。

・家族紹介


ホストファーザー

Ronald

 (ロナルド)
 


 愛称ロン。背がすごく高かったです! ボーイング社に勤めるエンジニアです。いつもいつもニコニコしていて、とっても優しいお父さんでした。映画を見るのが大好きで、映画やTVを見ていると、誰が話しかけても反応しません。いつも子供が10回以上呼んでも、気づきもしませんでした。あと、よく冗談を言って笑っていました。家族想いの素敵なお父さんでした。
 

ホストマザー

Lenna

 (レナ)
 


 レナは家でパソコンを使う仕事をしていました。毎日とっても忙しそうでしたが、本当に優しいお母さんです。レナには一番お世話になりました。レナの作るお菓子や料理はどれもおいしくて大好きでした 。レナもとても家族想いで、キリスティンやケンドールをかわいがっているのが、よ〜くわかりました! テストの結果などを話したりした時は、"Good job!!" と言って褒めてくれてうれしかったです。
 
ホストシスター

Kiersten

(キリスティン)


 キリスティンは高校に通う16歳の女の子です。スポーツが大好きで、高校ではバレーボールをやっていて、試合があると家族みんなで応援に行っていました。他にも、テニス、ピアノ、ヴィオラといろいろな習い事をしていて、家にはよくピアノやヴィオラの音が響いていました♪ 私が家に帰ると "Hi Megumi!" と言って迎えてくれる元気いっぱいの女の子でした。 話をしていたり映画を見ていると、いつも私にわかりやすく内容を、教えてくれました。キリスティンには感謝しています!
 
ホストシスター

Kendall

(ケンドール)


 幼稚園に通うお人形みたいにかわいい6歳の女の子です。プリンセスやバービー人形が大好きで、ケンドールの部屋はプリンセスとバービーでいっぱいでした。遊ぶのが本当に大好きで、私が学校から帰ると毎日 、 "Megumi! Play with me!" と言って、部屋まで来てくれました。毎日ケンドールが寝るまで、本当によく遊びました 。時には私に英語の発音を教えてくれて、一緒に練習していました。休みの日も、遊ぶために私をよく起こしに来ました。本当にかわいかったです♪
 

ホストシスター

Nicole

(ニコル)
 

 一番年上のお姉さんです。結婚していて、一緒には住んでいなかったので、会うことはできませんでした。 写真を見せてもらったら、ロンにそっくりなとても優しそうな人でした。

ホストブラザー

Bridger

 (ブリッジャー)
 

 大学に通い、ミッショナリーといって宣教師もしていました。カリフォルニアに住んでいたため、会うことはありませんでしたが、家族から話を聞いていて、きっと優しいお兄さんなんだろなぁと思いました。ブリッジャーはレナにそっくりでした。身長は2メートルくらいあると聞きました! すごい!

 

私のホストファミリーです。右から、ケンドール、ロン、レナ、キリスティン、私。 毎日一緒に遊んだケンドール。かわいい!
☆クリスマスの時の家のイルミネーション☆ クリスマスの家の中。ちゃんと靴下もありました!

 



・ルームメイト

 私がホームステイする1年くらい前からラーソン家にいたのが、香港出身の Quinee (クイニー) です。彼女は英語がとても上手で、お世話になりました。クイニーは日本に興味があるらしく、よく日本語で話しかけてきてくれました。2人で会話していて、うまく英語で言い表せない時は、漢字で筆談できたので楽しかったです♪ とても優しい女の子でした。
 


 

  学校から帰ると、だいたいケンドールに連れられて遊んでいました。ロンとキリスティンが映画が大好きで、ラーソン家には DVD が山ほどあったので、よく映画も見ていました。 私はだいたいこんなふうに1日を過ごしていました。

8:30-9:00 起床
10:00 朝食。この家では朝食とお昼は自分で自由に作っていました。
10:30 登校。学校まで歩いて15分くらいです。
11:00-12:00 図書館でメールチェックや宿題など。
12:00-16:45 授業
17:00-18:00 再び図書館へ。
18:00 帰宅
18:00-21:00 ホストファミリーと過ごしたり、映画を見たり、夕飯を食べます。
21:00- 部屋に戻って宿題、お風呂、就寝。

 

☆次へ☆

☆目次へ☆