5.帰国後

 

☆費用☆

 

 

保険/ビザ

¥60,870/\9,700

 

保険は自分で選べるので、これは一例です。

 

 飛行機のチケット

 ¥110,000

 

  帰りのチケットは、自分たちで買いました。現地の旅行代理店へ行って予約をして買いました。航空会社によって違いますが、630ドルでした。

 

空港使用料

\7,000

 

 これは旅行会社の担当の人に払います。

 

ホストファミリー斡旋費

\13,000

 

 高いです。GRCCに払います。

 

ホストファミリーへのおみやげ

\3,000

 

 

 一人一人に買ったので、だいたいこれくらいかかりました。

 

教科書

$260

(\31,200)

 

 

 教科書は高いです。レベル2で154ドル、レベル3で106ドルかかりました。あと、英英辞書を持っていない人は買います。 ロングマンという辞書を GRCC のブックストアで22ドルで買えます。

 

GRCCの施設費

$80

(\9,600)

 

 パソコン使用料や暖房費などです。学校のキャッシャーで払います。

 

家賃

$3,100

(\372,000)

 

 最初の月だけ600ドルで、それ以降は毎月500ドルです。

 

生活費・買い物

$2,560

(\307,200)

 

 週末の食費、買い物、バス代。後は学用品、日本へのおみやげ代などです。生活費は節約していましたが、自分の服やおみやげは相当買ったのでけっこうかかりました。

 

合計

約87万

 

私は買い物代にたくさんかかりました。節約もできるけどアメリカには誘惑がいっぱい!

 

 

         ★このほかにパスポートを申請する人は\10,000かかります。

 

 

☆よく使う英語☆

 

 

♪ホストファミリーと♪

 

 Good morning

How are you?

おはよう!調子はどう?

 

 この2つはだいたいセットで聞きます。答えも“Fine”ばかりじゃなく “Good” や “OK” など、簡単な単語でもいいのでその時の気分にあった答え方をしましょう。

 

  Have a great time.

楽しんでね。

 

 誰かが出掛けるときに言います。“ Have fun.” とも言います。

 

  Should I ...?

〜した方がいい?

 

 これは毎日のように使いました。“Should I get get up early? ”(早く起きたほうがいい?)などに使います。

 

 Can I ...?

〜してもいい?

 

 これも本当によく使います。“Can I use the phone?” (電話使ってもいい?)など。

 

 Do you have any plan for this weekend?

週末は何か予定ある?

 

 金曜日の夜によく聞かれました。自分からも聞きましょう。

 

  Have you seen this movie?

この映画観たことある?

 

 私のホストファミリーは映画大好きだったので、何度も聞かれました。

 

  Good job !

よくできたね!

 

 基本的な褒め言葉です。私も子供たちによく使いました。“Great job!” とも言います。

 

  Pass me the salt, please.

塩、とってくれる?

 

 食事中にはよく聞きます。自分の近くにないときは遠慮なく言いましょう。人の前に手を伸ばすのは失礼にあたります。

 

  I had a good time.

楽しかったよ。

 

 帰ってきたら言いました。どこで何をしたかも話すように心がけました。

 

  I will stay at my friend's house.

今日は友達の家に泊まるね。

 

 どこかに泊まりに行くときは必ず言いましょう!!

 

  Can I invite my friend next week?

来週、友達を呼んでもいい?

 

 これも誰かを泊めたいときは必ず言います。早めに言っておく方がいいですが私のホストマザーは当日でも “Sure!!” と言ってくれました。

 

  I didn't know that !

知らなかった!

 

 アメリカでは「知らなかった!」ということがよくあります。

 

  I like your shirt!

そのシャツかわいい!

 

 服でも髪型でも素直に褒めてあげましょう!!

 

  Make sense?

意味わかった?

 

 これはよく聞かれました。アメリカ人同士でも使っています。

 

  How was the school?

学校どうだった?

 

 学校から帰ってくると聞かれます。私もホストシスターに聞いていました。

 

  Do you need help?

手伝おうか?

 

 よく使うし、よく聞きます。また、ホストマザーが夕食を作っているときには “Is there anything I can do for you?” (何か手伝えることはない?)と聞いていました。

 

  Help yourself.

自由にしてね。

 

 アメリカでは「ご自由に」といった場面が多いです。

 

  Excuse me.

すみません。

 

 くしゃみをした後や、人の前を通るときに使います。他にも相手の言ったことが聞き取れなったときに、語尾をあげて使います。

 

  I mean, ...

つまり、〜じゃなくて

 

 これは本当によく聞きます。「つまり」の意味でも使いますが「〜じゃなくて」の方が多かったかな!?“ I bought this yesterday. I mean, the day before yesterday.” (これ、昨日・・・じゃなくておととい買ったの。)

 

How come?

なんで?

 

 典型的なのは “Why?” ですが、これは驚いたときに使います。もちろん答え方は “Because....” です。

 

Bless you!

お大事に。

 

 「神のご加護を」という意味。くしゃみをした人に言う。これを言われたら “Thank you.” と言いましょう。

 

Awesome!

すごい!

 

 これはアメリカ英語らしいですが、ホストシスターがよく使っていました。“Great!”と同じです。

 

Good night. Sleep well.

おやすみ。ぐっすり寝てね。

 

 これもよく言います。言われたら “You too.”と言いましょう。

 

 


 

♪友達・先生と♪

 

 

  Hi !

ハイ!

 

 日本語に正しく該当する言葉はありません。クラスメート などに気軽に言う挨拶です。

 

  Did you finish your homework?

宿題終わった?

 

 朝、慌ててみんな聞いていました。

 

  How do you say “Hello”in Chinese?

 「こんにちは」って中国語でなんていうの?

 

 これはゲーム感覚で使っていました。みんな日本語を覚えて、使ったりしていました。

 

  Where did you go?

どこ行ってきたの?

 

 週明けによく聞きます。

 

  Is it good?

それっていいの?

 

 これはどんなことにも使えて便利です。

 

  Just kidding!

冗談だよー。

 

 アメリカ人もアジア人もジョーク好き。人を驚かせて最後には コレ。

 

  What are you laughing at?

何笑ってるの?

 

 

 同じ表現で “What are you looking at?” (何見てるの?)も使えます。

 

  Why did you choose it?

何でそれを選んだの?

 

 これも結構使えます。

 

  Can I say...?

こう言えますか?

 

 自分の英文が答えと違っているとき、先生に聞いていました。「これでも合ってますか?」という意味。

 

 Sorry. I'm late.

すみません、遅れました。

 

 授業に遅れて入っていくときの一言。

 

  Do your best!

ベストを尽くして!

 

 テストの前などに、先生がよく言います。

 

  Please give her your attention.

彼女の話を聞いて。

 

 プレゼンテーションの前などに先生が言います。

 

That is enough.

もう充分よ。

 

 先生がよく言います。親が子供を怒っている時に言うと、「いい加減にしなさい」という意味になります。

 

 

Are you done?

 

終わった?

 “You finished?” など簡単に使えます。

 


 

♪買い物♪

 

 

  Does this bus go to the Super Mall?

このバス、スーパーモールに行きますか?

 

 アメリカのバスは簡単ですが、最初はわからないこともあります。こう聞いておけば安心です。

 

  May I try this on?

これ、試着してもいいですか?

 

 アメリカではどんなものでもだいたい試着できます。ちなみに気に入らなかったら、そのまま試着室に置いていってもいい店が多いです。

 

  Which one is popular recently?

最近はどれが売れてますか?

 

 誰かのお土産で、どれを買えばいいのかわからないときに聞いて、参考にできます。

 

  Can I have one more bag?

もう1枚袋をください。

 

 これも気軽に言っていました。

 

  What size?

サイズは?

 

 ドリンクのサイズをよく聞かれます。

 

  How much is this?

これ、いくらですか?

 

 値段を聞くのは大切!!

 

I'll take this.

これ、買います。

 

 特にショーケースに入ったものがほしい時に言います。

 

Just looking. Thank you.

見てるだけです。ありがとう。

 

 アメリカの店員もよく話かけてきますが、これを言えばそれ以上しつこく言ってくることはありません。

 

 

☆次へ進む☆

 

☆目次へ戻る☆