学校生活
  
授業
私が通った学校はグリーンリバー・コミュニティー・カレッジに併設している、IESLという英語を第二外国語に持つ生徒のための英語専門の学校でした。
キャンプの前にTOFELの試験を受け、その結果を元にそれぞれの生徒に合ったレベルに振り分けていきます。私は1から5のレベルうちで、レベル3に行くことになりました。
  
月曜日から金曜まで毎昼12時から各々50分間の授業を5時まで受講します。1時間目はオーラル(英会話)、昼御飯をはさんで、グラマー(文法)ライティング(英作文)、最後にリーディング(英語読解)という風にです。

下の表は私の一日の生活パターンです。
 
 

月曜〜金曜日まで

時間
タイムライン
 8:00
起床
 9:00
朝御飯
10:00
学校に行き、宿題をする
11:00
  
12:00
授業開始
オーラル
13:00
昼御食
14:00
グラマー
15:00
ライティング
16:00
リーディング
17:00
図書館でリサーチ
18:00
  
19:00
ホストファミリーと夕御飯 
20:00
テレビを見る
21:00
宿題
22:00
就寝
  

  
  

授業の内容は以下の通りです。
授業
内容
オーラル 英会話。ディベート、リサーチの仕方など。
グラマー 英文法。
ライティング 英作文。エッセイの書き方。
リーディング 英文読解。速く読む力をつける、要点をつかむ力をつけるなど。
   
 
学校主催のイベント
学校ではスチューデント・プログラムという日本でいえば学生自治会のようなものがあり、学校内外でのイベントの企画・運営をしていました。
私が参加したものとしては、新学期が始まる前のキャンプ、スカイダイビング、ハロウィンの仮装パーティ、バレンタインディーのショウでした。他にもクラブ活動の発表会みたいな形で定期的にバンドが演奏していたり、カラオケ大会のようなものが開催されていました。
スチューデントプログラムのメンバーたちは現地の人はもちろん、留学生で構成されていてとても馴染み深かったです。
また、新しくできたスケートリンクの場所が知りたいなど身近な情報も気軽に聞きにいけるところでもありました。 
  
  
スカイダイビング初挑戦!!!
 
 

次のページへ進む

元のページへ戻る