3.ホストファミリーと仲間たち
 
 私が行ったファミリーはとぉーっても複雑というかわかりにくい家族構成でした。なぜなら・・、日本では考えられないような家族構成だからです。私もホストファミリーの家族構成を正確に知るまで、アメリカに着いてから10日間ほどかかったように思う・・・。だって図にかかなきゃわからないような家族構成なんだもん…。 

 Gordon も Margaret も二度目の結婚で、お互い以前の夫婦の間には子供がいました。そうした子どもたちとは別に、Dennis と Lisa は Margaret が昔チャイルドケアをして以来、血はつながっていないけど本当の親子のようにつきあっているのです。
 

The Lunds ≪ホストファミリー≫

Gordon (55歳) ホストファザー
 とっても背の高いおっとこまえのセールスマン。普段は静かそうに見えるけど、実はとてもジョークの好きな人。
 彼は狩りが好きなようで、家の中や車庫の中には鹿の角(つの)がたくさんありました。大きいので1メートルくらいあった気がする。すんごいの。
 あと、毎週土曜か日曜の早朝から釣りやゴルフに行っていた。あと、私は彼の運転でいろいろな所へ連れて行ってもらったが、はっきりいって死ぬかと思った。これマジで。なぜなら、余裕で時速160キロくらい出すし、山道のすごいカーブでもかなりのスピードを出されて、冗談ぬきで「もう死ぬんだな・・・」って思った。そして彼のお気に入りのスポーツカーのフロントガラスには大きなひびが入っていた。日本なら取り換えるのに、さすがアメリカ人、気にせずに乗っていた。

Margaret (54歳) ホストマザー
 笑い声の絶えない、化粧品会社に勤めるキャリアウーマン。ほんとに暇さえあれば笑っていたように思う。
 仕事が趣味という感じで、54歳には見えないほど若さを保っていました。ほぼ毎日お得意さんの家に化粧品を配達に行ってました。私もよく配達について行ったけど、かなり売り上手だなと感じていました(だって私もつられて買っちゃったから…)。そして配達中や学校へ行く途中の車の中で、よく Gordon への愛を語られました。
 あと、楽しいことが大好きで、車の中でよく歌を歌ったりリビングで踊ったりしてました。私にもダンスを教えてくれたけど、さすがに私は人前では踊れませぬ。一緒にパンを作ったりもしました。おいしかった(はぁと)
 


The Starns

Dennis (30代前半)
 かっこいい…。子供がいるとは思えないほど若くてクールなお方でした(はぁと)。テレビ局に勤めています。カメラマン。かっくいーっ!!緊張して Dennis とは写真を撮ったり話したりするのにかなりドキドキしたけど、最後に勇気を出して Hug した時はかなり興奮&心臓バクバクでした。

Brenda (14歳)
 明らかに私より年上に見える。学校が休みとのことで Lund 家にほぼ3週間泊まっていた。元気な女の子で、しかも嬉しいことによく日本語を勉強してくれた。いつも日本語辞典でいろいろ調べて、私とコミュニケーションをとってくれた。

Derek (11歳)
 本当に心の優しい子。少し恥ずかしがり屋で甘えん坊のかわいい男の子。自分で描いた絵をプレゼントしてくれたり、一緒にダーツをやったり、彼にはほんと勇気づけられました。彼からもらった絵は宝物です!!
    

 左からBrenda, Dennis, Derek, Erika, Margaret and Gordon
         

The Kidwells

Lisa (30代前半)
 日本人の父を持つ日系人。日本には来たことがなく、日本語も話せないけど日本人っぽい顔つき。すんごい美人でナイスバディ!同じ日本の血が入っていると、思うととても親しみを感じた。優しくて、 Lisa の話す英語はかなり理解できた(はぁと)

Brittany (9歳)
 さすが Lisa の子供!めちゃんこカワイイ!大きくなったらかなりモテると予想されます。きゃしゃな体で Hug してくれて、「私は何て幸せなんだ…」と思いました。こんなカワイイ子と知り合えて、しかも日本の血が流れていて、親近感を抱かずにはいられませんでした。

Kaily (3歳)
 またしてもさすが Lisa の子供!むちゃんこカワイイ!これまた大きくなったらかなりモテると予想されます。一緒にピザ屋に行った時、最初は恥ずかしがっていたけど、一緒に鬼ごっこをやってとても楽しかった!はぁーっ、チョ−カワイイ…。
 

左からErika, Kylie, Brittany and Lisa
    
左からDerek, Brittany and Kylie
 

   

次のページへ
    
目次ページへ