「東京国際大学」との学生交流研修会開催しました

 平成21年9月18・19日に東京国際大学の学生・教職員の皆様8名を本学にお招きして「現代GP学生交流研修会」が開催されました。本学からは17名の学生・教職員が東京国際大学の皆様をお迎えしました。

 



 新潟青陵大学生と東京国際大学の学生の皆さんはお互いの日常活動をパワーポイントなどのわかりやすい資料にまとめて相互に発表し合いました。また,青陵大学からは学生による集団ゲーム,エプロンシアター,創作活動などのレクリエーション実技の実践発表もあり,学生交流は予定時間をはるかに超えて熱心に続きました。

 

 



 相互報告会の後は新潟市西海岸公園で「野外活動実技研修会」です。当日は抜けるような青空の下,新潟市キャンピング協会の音田厚志会長(日本レク協会公認インストラクター)以下3名の先生方を強力な講師陣に迎えてBBQの実際を両校一体となって体験的に学習しました。「全長70pの超ロングソーセージおいしかったな。」

 

 



 相互情報交換による一体感に満ちた楽しい時間はあっという間に終了です。当日の参加者全員による記念写真を撮って名残惜しく解散しました。。新潟青陵大学と東京国際大学両校は今後の継続的相互交流事業の展開として2009年12月に新潟青陵大学が東京国際大学を訪問することを約束しました。そのご報告をお待ちください。



 

 今回の交流研修会参加に遠路お越しいただきました「東京国際大学」学生・教職員の皆様と当日早朝からデイキャンプ設営にご協力いただいた「新潟キャンピング協会」スタッフの皆様に深く感謝申し上げます。(現代GP指導室)