大学からのお知らせ

阿賀町との包括連携協定を締結しました

2015/04/01

 3月25日(水)阿賀町役場にて「阿賀町と新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部」との包括連携協定調印式が行われました。
 当日は阿賀町より神田町長、長谷川副町長他5名の方々、本学より関学園理事長・短期大学部学長、諌山大学学長他5名が参加し協定書調印、写真撮影、歓談と式が進められました。

 本協定では、地域創生を目指した教育・研究・社会貢献活動において包括連携及び協力し、学生の社会人としての汎用的能力の養成と、地域創生・活性化に寄与することを目的としています。本学として地域創生を目指した教育・研究・社会貢献活動に関わる次に掲げる事項について連携し取り組みを進めます。

 (1)   地域と学生の交流に関すること。
 (2)   地域と教員・学生の教育・研究・社会貢献に関すること。
 (3)   地域創生、教育、文化に関すること。
 (4)   阿賀町新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部サテライトキャンパスに関すること。
 (5)   地域の情報収集・解析・還元に関すること。
 (6)   その他、両者が必要と認めること。


 これらの取り組みを円滑に推進するため、サテライトキャンパスを2015年度に阿賀町鹿瀬支所内に設置致します。サテライトキャンパスでは学生が地域住民とのふれあいから課題を把握し改善策を考えることで、学内では体験できないアクティブラーニングの実践の場となることが期待されています。さらに学生の看護及び福祉関連実習拠点としての機能だけではなく、地域住民の生涯学習拠点としても活用する予定です。