老人憩の家 なぎさ荘

施設概要・利用方法

施設概要

老人憩の家 なぎさ荘は、新潟市内在住の、60歳以上の方のための施設です。
談話室・浴室などがあります。

利用方法

利用できる方

新潟市内に住所を有する、60歳以上の方および団体が利用できます。

利用の許可

利用を希望する方または団体は、事前に新潟市長に申請し許可を得る必要があります。
利用を許可された方には「利用証」が、利用を許可された団体には「利用許可書」が交付されます。
※なぎさ荘では発行できません。

なぎさ荘の利用

個人で利用する場合は「利用証」を、団体の場合は「利用許可書」を、利用の際になぎさ荘の受付に提示してください。

利用の制限

以下に該当する場合は利用を許可されません。

  1. 憩の家の利用の目的または内容が公の秩序または善良の風俗に反すると認められる場合
  2. 利用者が感染症(感染症の予防および感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律114号)第6条第1項に規定する感染症をいう)にかかり、感染症がまん延する恐れがあると認められる場合
  3. 営利を目的として憩の家を利用するおそれがあると認められる場合
  4. 上記のほか、試行が憩の家の管理上支障があると認める場合

利用料金

●入浴施設を利用の場合

1回 1ヵ月定期券 6ヶ月定期券 1年定期券
100円 500円 3,000円 5,000円

●入浴施設を利用しない場合
無料
※いずれの場合も市の窓口で発行(健康保険証等提示)の「利用証」が必要です。

開館時間

9:00~16:30

休館日

毎週月曜日、祝日、8月13日~15日、12月29日~1月3日