わからないことがあったら

FAQ

図書館でのよくある質問を集めました。
この他に、不明な点などございましたら、図書館スタッフまたはメールにてお問い合わせください。

利用について

資料の貸出について

必要な資料について

施設・機器について

その他

FAQ

Q1.図書館へ入館・退館するときはどのようにしたらいいですか?
【本学学生・教職員】
入館・退館は自由です。
図書館利用カード(学生は学生証と兼用)は、図書館で貸出などのサービスを受ける時に必要になりますので、入館時は必ず携帯してください。

【学外利用者】
18歳以上の方(高校生は利用できません)
新潟県内の大学生・短大生で18歳以上の方は、入管の際、学生証を提示して受付表に記入(名前、学校名)し、学生証をケースに入れて首から提げてください。
貸出を希望される場合は登録が必要となります。登録料は500円で2年間有効になります。身分証明書(免許証や保険証等で現住所が確認できるもの)を必ずご持参ください。
2年後の有効期限の1か月前の間に更新いただければ、そのまま2年間ご利用いただけます。なお、ご希望の方には更新のお葉書をお送りいたします。

【卒業者・退職職員】
卒業、退職された方は、新しい利用カードを発行いたしますので、サービスカウンターにて利用登録をしてください。在学、在職時の利用カードは使えませんのでご注意ください。
登録料は無料ですが、身分証明書(免許証や保険証等で住所が確認できるもの)をご持参ください。
利用カードの有効期限はありませんが、カードを紛失した場合には再発行で500円いただきます。
Q2.他大学の学生でも利用できますか?
新潟県内の大学生・短大生で18歳以上の方は、図書館を利用することができます。
貸出を希望される場合は登録が必要となります。登録料は500円で2年間有効になります。
詳しくは下記バナーをクリックしてください。
新潟県大学図書館連携 図書館共通閲覧
Q3.学生証を忘れた場合、貸出は可能ですか?
学生証を忘れた場合、入館はできますが、貸出・閲覧はできません。
実習などで、実習先に提出しており、やむを得ない場合は、カウンターへ申し出てください。
Q4.本は何冊まで借りることができますか?
【学部生】
図書:10冊(2週間以内) 雑誌:1冊(3日以内) 紙芝居:3冊(2週間以内)

【大学院生】
図書:20冊(2週間以内) 雑誌:1冊(3日以内) 紙芝居:3冊(2週間以内)

【教職員】
図書:20冊(3か月以内) 雑誌:5冊(1週間以内) 紙芝居:3冊(2週間以内)

【卒業生・退職教職員・学外利用者】
図書:3冊(2週間以内) 雑誌:不可 紙芝居:不可
詳しくはこちらをご覧ください。
Q5.借りたい本が貸出中でした。
現在貸出中の資料を次に利用したいときは、予約をすることができます。
「予約・リクエスト申込書」に必要事項を記入して、サービスカウンターへ申し込んでください。
詳しくはこちらをご覧ください。
Q6.ビデオやDVDは貸出していますか?
ビデオやDVD、CDなどの視聴覚資料はメディア・ラボでの閲覧のみとなります。
Q7.現在、借りている本の貸出期間を延長したい。
次に本を予約している人がいなければ、延長できます。
延長処理が必要ですので、各階カウンターへお申し付けください。
Q8.利用したい資料が所蔵にないときはどうしたらいいですか?
利用した資料が図書館にない場合、次の4つのサービスが利用できます。
サービスカウンターで申し込んでください。

【リクエスト】
図書館にない資料の購入希望を受け付けます。

【相互貸借】
所蔵している図書館を探し、資料の借受を依頼します。

【文献複写】
所蔵している図書館を探し、文献のコピーを依頼します。

【閲覧照会】
所蔵している図書館を探し、直接その図書館に行って資料を利用できます。
Q9.利用したい資料をどのように探したらいいのかわかりません。
1階第1閲覧室に情報検索端末を5台配置してありますので、図書や雑誌だけでなくインターネットの情報も探すことができるようになっています。OPACを利用して、所蔵から資料を検索してください。不明な点があれば、図書館スタッフに気軽に声をかけてください。
Q10.本がどこにあるのかわかりません。
図書はすべて第1閲覧室(1F)にあり、開架書架とスタックランナー(電動書架)にそれぞれ請求記号(ラベル記号)の順に並んでいます。
開架書架には利用度の高い図書を排架しています。新しく受け入れをした本は新着図書コーナーに展示されますので、利用を希望する方はサービスカウンターにお申し出ください。
辞書・辞典など(参考図書)は別置してありますのでご注意ください。
目的の本が見つからない場合は、貸出中ではないかを確認したうえで、カウンターへお申し付けください。
Q11.ミーティングルームを利用するにはどうしたらいいですか?
事前に予約が必要となりますので、各階カウンター、もしくは図書館管理室へお申し出ください。
Q12.パソコンの貸出は行っていますか?
2階カウンターで貸出をしています。貸出は、本学学生限定です。
貸出の際に、学生証が必要となりますので、学生証をご携帯ください。
Q13.グループで話し合いながら学習したい。
2階第2閲覧室、コミュニケーション・ラボでは、会話しながら学習することができます。
コミュニケーション・ラボでは、可動式テーブルがあるので、グループ学習が可能です。
また、ミーティングルームも利用できます。(事前の予約が必要)
Q14.静かな環境で学習したい。
2階第3閲覧室は、静かに学習する人のための部屋です。こちらをご利用ください。
Q15.資料のコピーはできますか?
コピー機は、第1閲覧室のサービスカウンターの横とスタックランナーBにあり、全サイズ1枚10円です。図書館の資料は、下記の場合に限り、著作権法第31条により権利者の許可なく複写することができます。該当しない場合には、利用者が必ず権利者の許可を得る必要がありますので、サービスカウンターへお問い合わせください。

【図書館でコピーできる範囲】
  • 学術研究・学術調査が目的であること
  • 1人につき1部に限った複写であること
  • 出版された著作物の一部分(2分の1を超えない)であること
  • 雑誌の場合は、掲載された個々の記事・論文の全部(新着雑誌の記事・論文は、権利者の許可なしに複写できません)
Q16.飲み物は持ち込めますか?
2階、第2閲覧室・第3閲覧室・コミュニケーションラボ・ミーティングルームへは、ペットボトルや水筒などの、蓋のある飲料のみ持込み可能です。
尚、食べ物の持ち込みは全室禁止です。
Q17.開館時間内に返却ができない時はどうしたらいいですか?
閉館後や休館のときは図書館入口にある「返却ポスト」に入れてください。
Q18.図書館に落し物・忘れ物をしてしまった場合、どうしたらいいですか?
各階のカウンター、もしくは図書館管理室へお尋ねください。
Q19.借りた本を紛失(破損)してしまった場合、どうしたらいいですか?
借りている資料を紛失(破損)した場合、弁償していただくことになりますので ご注意ください。万が一紛失した場合は、各階カウンター、もしくは図書館管理室へお申し出ください。
図書館資料は本学の資産ですので、資料の取り扱いには十分ご注意ください。