新潟青陵大学

ライフスタイル

Life style 01 学生寮暮らし

幼児教育学科 1年 唐司 明佳里さん

幼児教育学科 1年
唐司 明佳里さん 福島県 会津学鳳高校出身

新潟生活は、最初から安心で快適! 最初から家具がそろっていて、入寮時は服と勉強道具を持参するだけで生活がはじめられます。寮は新潟駅前にあるので、青陵へはバスで一本、ショッピングや遊びに行くのも便利な環境です。プライバシーは守られつつ、寮内で青陵や他大学の友人もたくさんできて一人の寂しさは感じません。管理会社や寮母さんの存在が心強く、自立した暮らしの安心につながっています。

1日のスケジュールなど

指定学生寮・アパート等物件情報についてはこちら

Life style 02 ひとり暮らし

臨床心理学科 1年 井上 陽介さん

臨床心理学科 1年
井上 陽介さん 山形県 山形城北高校出身

自立することで生活能力がアップ 人の役に立つ仕事がしたくて、関心のあった福祉と心理の両方を学べる青陵大学に、山形県から進学しました。最初ひとり暮らしは慣れませんでしたが、先輩からもアドバイスをもらい、家事能力・時間の管理能力・お金の管理能力が身についたと感じています。通学しやすい場所に暮らすことができ、友達がご飯を食べにきたり、軽音楽部でドラムにはまったりと、勉強も趣味も充実しています。

1日のスケジュールなど

Life style 03 自宅暮らし

看護学科 1年 三富 晴稀さん

看護学科 1年
三富 晴稀さん 新潟県 三条高校出身

家族の存在が夢実現への力になる 弥彦出身の私は、両親と暮らす自宅から1日約1時間かけて電車通学をしています。時間は多少かかりますが、家に帰ったときに家族がいたり、地域に知り合いが多いことの“安心感”は何ものにも代えられません。生活リズムが整っている実家の暮らしは時間の使い方もメリハリがつけやすく、アルバイトもしながら、憧れのオペナースをめざして集中して勉強に励むことができています。

1日のスケジュールなど