社会連携センター

教員免許状更新講習について

新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部では、教員免許更新制の目的である「最新の知識技能の修得」の場として、その役割を果たすために教育職員免許法(昭和24年法律第147号)(以下「免許法」という。)第9条の3に規定する免許状更新講習(以下「講習」という。)を開設いたします。
平成31年度より、教員免許状更新講習の受講申込方法が先着順になります。
申込が受講定員に達した時点で受付を終了させていただきます。

免許状の更新には合計30時間以上の講習の受講が必要となります(必修講習6時間以上、選択必修講習6時間以上、選択講習18時間以上)。いずれの講習も主な受講対象者を分けて開講いたしますので、よくご確認いただきお申込みください。

【重要】一部講習の開講中止および募集期間の延期について(2020年4月15日)
2020年9月末までに開講を予定していた講習について、新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、開講の中止が決定いたしました(詳細につきましては、講習日程一覧および講習概要をご確認ください)。本学での受講を検討されていた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
また、10月以降の開講および募集期間につきましては、現在調整中です。なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大等の状況によっては、一部講習の開講中止や講習日程等を変更せざるを得ない場合も想定されます。
最新の情報は、本学ホームページおよびコンソーシアム新潟に掲載する予定でおりますので、随時ご確認ください。

【重要】新型コロナウイルス感染症対策に伴う講習開講の変更について(2020年4月10日)
新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、講習の申込受付や開講に関して、大幅な変更を予定しております。今後の対応が確定次第、当ページおよびコンソーシアム新潟にて最新情報を掲載いたしますので、随時ご確認ください。

【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について(2020年3月31日)
新型コロナウイルス感染症問題に伴う本学の教員免許状更新講習の開講につきまして、政府・文部科学省等より、令和2年3月以降の開講に関する中止要請等が出ておらず、更新講習の受講・修了が職務上必須のものであることから、現時点(2020年3月31日)では「通常通りの開講」を予定しております。
なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大等の状況によっては、一部講習の開講中止や講習日程等を変更せざるを得ない場合も想定されます。また講習を予定どおり実施する場合も、感染予防のため講習内容が一部変更になる可能性もございます。
最新の情報は、本学ホームページおよびコンソーシアム新潟に掲載する予定でおりますので、随時ご確認ください。
※開講中止となった講習の受講料は全額返還いたします。受講料返還に関する連絡は、本学ホームページへの掲載等の適切な方法で受講者へ連絡いたします。

参考

申込方法

申込方法:受講希望者は、募集期間中にインターネットを利用し、「教員免許状更新講習コンソーシアム新潟」(http://www.menkyokk-niigata.jp/)のホームページからお申込みください。

  • ※先着順で受講申込を受付し、定員に達した時点で受付を終了させていただきますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

新潟青陵大学・短期大学部 社会連携センター 教員免許状更新講習担当
〒951-8121 新潟市中央区水道町1丁目5939番地
新潟青陵大学・短期大学部
TEL (025)368-7053 FAX (025)266-0124
E-mail ex※ ※メールを送信するときは「@」および「n-seiryo.ac.jp」を付けてください。
開室時間 平日8:30~17:30(土曜日・日曜日・祝日は除く)