入試情報

<臨床心理学科>アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

臨床心理学科では、以下のような人を求めています。

求める学生像 学力の3要素
知識・技能 思考力・判断力
・表現力
主体性・多様性
・協働性
1.ものごとを心理学的に探究するために必要な、情報を読み取る力やそれを整理する力を育んでいる人    
2.人間の作りあげてきたものに表れる、人の営みを考察するために、文献を読み解く基礎的な力を備えている人    
3.人間が生活する社会・自然がもつ仕組みや、その影響について理解するために必要な論理的な思考力を育んでいる人    
4.人と人とのかかわりの中で、その関係を調整したり、援助したりすることの基礎として、自分と他者とのかかわりに関心を持つ人    

上記は「入学までに身につけてほしい能力」とともに、「それらが入学後のどのような学習の基礎となるか」について表現したものです。ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシーとの連続性を考慮して作成しており、また「学力の3要素」との対応も想定しています。項目1と2が主に「知識・技能」に、項目3が主に「思考力・判断力・表現力」に、項目4は主に「主体性・多様な他者と協働する態度」にそれぞれ対応しています。

求める学生像をふまえ、これに合致する人を迎え入れるための選抜を次のように計画しています。

入試区分として、総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜、学園内特別選抜および社会人特別選抜を設けます。まず、これらの概要を、学力の3要素との対応とともに整理して 、以下に示します。区分ごとの詳細な試験内容や評価基準については、各試験のページを見てください。

入試区分 方 法 配点 学力の3要素
知識・技能 思考力・判断力
・表現力
主体性・多様性
・協働性
総合型選抜 面談・面接 200
活動報告書 50  
学校推薦型選抜 小論文 150  
面接 100  
調査書 50  
活動報告書 50  
一般選抜 国語 100  
英語または数学 100  
活動報告書 50  
大学入学共通テスト利用選抜 国語 100  
英語 100  
数学、地理歴史,公民、理科から1科目 100  
活動報告書 50  
新潟青陵学園内特別選抜 小論文 150  
面接 100  
調査書 50  
活動報告書 50  
社会人特別選抜 小論文 100  
面接 100  
  • ※◎、〇は評価の比重を表します。