卒業生のメッセージ

卒業生のメッセージ(人間総合学科)

新潟青陵短期大学 人間総合学科卒業生

※所属等はすべて取材当時のものです。

コスチュームアドバイザー

岩名 美佳さん 人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

株式会社アークベル
岩名 美佳さん
人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

常に笑顔を忘れずに、衣裳でお客様を輝かせたい

一生に一度の衣裳で、その方らしく輝いてほしい
現在は、新郎新婦のお父様やお母様、参列者の方々の衣裳選びを担当しています。一生に一度の衣裳をコーディネートし、その方らしく輝いてほしいと考えています。お客様にとって最良の衣裳をご提案し、実際にその衣裳を選んでいただいたときはやりがいを感じます。新郎新婦のお母様から「岩名さんに衣裳を合わせてもらってよかった」と言っていただいたことがありました。うれしかったですね。今後は新郎新婦のドレスやタキシードを担当していく予定です。

知識やコミュニケーション力、提案力を身につけ、お客様から信頼されるスタッフになりたい
お客様から式の流れやマナーなど結婚式全般に関する質問を受けることがあります。そのような質問に対して、知識やコミュニケーション力、提案力を身につけ、お客様から信頼されるスタッフになれるよう勉強していきたいです。もちろん、常に笑顔を忘れない接客を心がけています。冠婚葬祭はやり直しのきかない儀式で責任がともないますが、それ以上に、お客様に感謝していただけるやりがいのある仕事だと感じています。

ホテルコンシェルジュ

大滝 梨奈さん 人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

株式会社ホテル泉慶
大滝 梨奈さん
人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

密な触れ合いを求めて日本旅館に

コンシェルジュとして接客のプロへ
お客様とじっくり関わり、笑顔を引き出せる仕事に就きたいと考えていました。「期待以上は当たり前」というおもてなしへの強い意志を持つ当社を知り、ここで接客のプロをめざしたいと思いました。今は「別邸 越の里」でコンシェルジュとして働いています。私との会話で笑顔になってもらえたり「ありがとう」と言ってもらえたときがとてもうれしいです。滞在中の短い期間でも、チェックインのときより笑顔が増え、お客様自ら話しかけてくださることも。そんなときお客様との距離が近くなったようでやりがいを感じます。

アパレルショップスタッフ

山﨑 惠利さん 人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
山﨑 惠利さん
人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

何事もチャレンジ、がんばったことが結果につながる

自分の接客でお客様を笑顔にしたい
サマンサタバサのファッションアドバイザーとして働いています。ファッションが好きで、人と関わるのが好き、自分の接客でお客様を笑顔にしたいと、この仕事に就きました。就職活動で、世界ブランドをめざす姿勢に惹かれて、自分も一緒にめざしたいと志望しました。当初は接客だけでしたが、だんだん運営全般に携わるようになり、接客・検品・ストックのほか、パソコンによる伝票入力や店間移動の力仕事など、複数の業務をこなします。「山﨑さんに選んでもらってよかった」というお客様の笑顔を見るとこちらも笑顔になります。今はサブマネージャーになれるよう、社内のオープンチャレンジ制度にも挑戦中です。

銀行員

小此鬼 有沙さん 人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

株式会社北越銀行
小此鬼 有沙さん
人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

金融の仕事を通し、暮らしのサポートをしたい

生まれ育った街で仕事をする、が叶って
生まれ育った地元で、たくさんの人と関わりながら暮らしをサポートする仕事に就きたいと考えていました。最初から銀行志望ではなかったのですが、学生時代に口座をつくるために立ち寄った銀行の窓口での対応が印象的で、それをきっかけにこの仕事をめざすようになりました。希望が叶い、今、銀行で預金や為替業務などを担当しています。入行1年目なので、些細なミスで迷惑をかけぬよう、確認をしっかりと行い事務作業のミスをしないことを心がけています。今はまだマニュアルを見ながら恐る恐る仕事をすることが多いですが、いずれ自信を持って正確に迅速に処理したいです。また、銀行では各種試験を受けることも多く、青陵で資格取得のために勉強をする習慣がついていたのはよかったと感じています。覚えることがたくさんある仕事なので大変ですが、教えてもらった処理が一人でできたときなどやりがいを感じます。

銀行で様々なライフプランをお手伝い
窓口での業務はまだ少ないですが、入出金のときなど、お客様との会話のなかで笑顔を引き出せるとうれしいですね。また、電話でお客様に銀行のサービスをご紹介する業務もありますが、良い反応が得られたときなど、上司から「これからもよろしくね」と励ましの言葉をもらえます。ここはアットホームな雰囲気の職場なので、前向きに仕事をすることができます。これからも仕事を通じ、様々な人々のライフプランに合わせ、生涯を通した暮らしのお手伝いをしていきたいと考えています。

編入学:中学校教諭

青田 美香さん 人間総合学科 人間総合コース 平成19年度卒業 → 新潟青陵大学(3年次編入) → 新潟大学大学院(進学)

新潟市立早通中学校
青田 美香さん
人間総合学科 人間総合コース 平成19年度卒業 → 新潟青陵大学(3年次編入) → 新潟大学大学院(進学)

短大から始まった様々な経験が、今につながっている

教員への夢は諦めませんでした
中学時代、国語の先生に悩みを聞いてもらったことがきっかけで、中学校教員をめざしました。短大から大学・大学院まで進み、卒業後は一般企業に勤めましたが、教員への夢は諦めませんでした。今、教員として国語の教科指導と生徒指導・学級経営などを行っています。振り返ると、回り道のようですが、あの経験があったからこそ今があると感じています。私には仕事で大切にしていることが3つあります。1つ目は子どもを「よく見る」こと。2つ目は企業勤務経験者として、外部の視点を与えること。最後に、全てのことから学ぶこと。短大からの歩みが私にそう教えてくれました。

小売店店員

古川 唯さん 人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

株式会社 原信 近江店
古川 唯さん
人間総合学科 人間総合コース 平成26年度卒業

人と接するよろこびを、日々の仕事で感じながら

学生時代の活動が今、お客様への対応につながっている
現在、お客様と密に接する部門で働いています。ここではレジやサービスカウンターでの業務が中心で、お客様に対して臨機応変な対応が求められます。そのためには素早い判断力とコミュニケーション能力が必要です。今後は研修や検定なども受けながら経験を積み、今の部門でチーフになっていけたらと考えています。

介護福祉士

弾正 美沙貴さん 人間総合学科 介護福祉コース 平成25年度卒業

社会福祉法人 にいがた寿会 特別養護老人ホーム ばんだい桜園
弾正 美沙貴さん
人間総合学科 介護福祉コース 平成25年度卒業

常に考えながら変化に対応した仕事をつくる

「あなたがいてくれてよかった」そんな言葉を聞くとうれしくなります
「誰かのために何かしたい」私が育った地域は高齢の方が多く、自分ができることを考えたとき、介護が見えてきました。一人ひとりの方と深く関わりたくて、今、ユニットケアの施設で働いています。仕事は食事・入浴・排せつなどの介護業務です。入居者の方は体調など毎日変化し、行う介護も変わります。常に観察し、考えながら援助しています。「ありがとう」と感謝されたり、話すことが困難な方にお声がけして、笑顔が見られたときなどやりがいを感じます。「あなたがいてくれてよかった」そんな言葉を聞くとうれしくなります。

仕事を通して成長している実感が
どんなときも笑顔を忘れず入居者の方と接し、入居者の方が日々を楽しく過ごしてほしいと願っています。そのために今、自分をより成長させたいです。介護はマイナスのイメージを持っている人が多いですが、決してそんなことはなく、やりがいのある仕事です。日々学ぶことがあり、仕事を通して自らも成長していると感じます。

介護福祉士

鈴木 健さん 人間総合学科 介護福祉コース 平成25年度卒業

医療法人社団 白美会 槇の里
鈴木 健さん
人間総合学科 介護福祉コース 平成25年度卒業

将来的には自分で施設を立ち上げたい

帰ってきた地元、「ありがとう」の言葉にやりがいが
高校の頃から高齢の方と話すことが好きで、身近に感じていました。短大を卒業後、地元の介護老人保健施設で、介護福祉士として働いています。仕事内容は主に、日常生活での介助が中心で、食事、入浴など、利用者の方から快適に生活してもらうように援助しています。そのなかで利用者の方から「ありがとう」と言ってもらえるとやはりうれしく、この仕事をやってよかったと思います。また話すことができない寝たきりの方に声がけをして、笑顔が見れたときなどもやりがいを感じます。

人の温かさを感じながら、人としての成長を実感
1年目は覚えることが多く精一杯で、戸惑うこともありました。しかし今では日々の流れにも慣れて、利用者の方とのコミュニケーションがとれるようになりました。一人ひとりの利用者の方を観察して特徴や興味を探り、それぞれの好きなことを話題にするようにしています。そこから利用者の方との距離が縮まり、信頼関係の構築にもつながると考えています。また3年目として自覚を持ち、後輩職員への指示出しをしたり会議等でも意見を言うように心がけています。介護福祉士は、人の優しさや温かさを感じながら、人として成長できる仕事です。