講義概要

幼児教育学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 幼児教育学科1年
講義番号 8134 教科名 保育原理
単位数 2 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 仲 真人
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】 【態度・姿勢】〇 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
この授業では、初めに現代社会における保育の役割について、近年の新聞記事や統計資料等を紹介しつつ学びます。次に「保育所保
育指針」および「幼稚園教育要領」の内容を参照しつつ、「子どもの養護」や「子どもの最善の利益」「環境を通して行う保育」等
の保育の基本的な概念を学びます。後半は近代以前から現代までの保育および幼児教育の思想的な流れと代表的な保育思想について
学んだ後、近代から現代までの、わが国の保育の歴史について、画像資料を紹介しつつ学びます。テキストは使用しませんが、毎回
の授業で資料とサブノートを配布します。
学生の学習
(行動)目標
@現代社会における保育の意義と役割を理解する。
A保育を支える理念と保育にかかわる基本的な概念を理解する。
B保育の歴史と代表的な保育思想について理解する。
C保育が直面している課題について主体的に考え、発言できるようになる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 保育原理で学ぶこと 保育,児童福祉 復習として第1回の授業内容の要約をレポート提出 4
2回 保育をとりまく状況(1) 幼稚園教諭,保育士 復習として第2回の授業内容の要約をレポート提出 4
3回 保育をとりまく状況(2) 認定こども園,児童福祉施設,子育て支援 復習として第3回の授業内容の要約をレポート提出 4
4回 保育所保育の基本原理 児童福祉法,子どもの最善の利益 復習として第4回の授業内容の要約をレポート提出 4
5回 幼児教育・保育の思想(1) 子ども観の変遷 近代以前の子ども観 復習として第5回の授業内容の要約をレポート提出 4
6回 幼児教育・保育の思想(2) コメニウス 自然主義教育 復習として第6回の授業内容の要約をレポート提出 4
7回 幼児教育・保育の思想(3) ロック,ルソー 経験論,消極教育,児童中心主義教育 復習として第7回の授業内容の要約をレポート提出 4
8回 幼児教育・保育の思想(4) ペスタロッチ,オーウェン 居間の教育力,孤児院,性格形成学院 復習として第8回の授業内容の要約をレポート提出 4
9回 幼児教育・保育の思想(5) フレーベル,モンテッソーリ 一般ドイツ幼稚園,恩物,モンテッソーリ教育
復習として第9回の授業内容の要約をレポート提出 4
10回 幼児教育・保育の思想(6) デューイ,ケイ デューイ・スクール,子どもの権利条約 復習として第10回の授業内容の要約をレポート提出 4
11回 幼児教育・保育の思想(7) 倉橋惣三 誘導保育論,間接教育 復習として第11回の授業内容の要約をレポート提出 4
12回 日本の保育施設の歴史(1) 保育以前の生活と子育て 家郷の訓 復習として第12回の授業内容の要約をレポート提出 4
13回 日本の保育施設の歴史(2) 幼児教育施設の誕生 東京女子師範学校附属幼稚園,頌栄幼稚園 復習として第13回の授業内容の要約をレポート提出 4
14回 日本の保育施設の歴史(3) 託児所の開設 守孤扶独幼稚児保護会,二葉幼稚園 復習として第14回の授業内容の要約をレポート提出 4
15回 日本の保育施設の歴史(4) 戦後の教育・保育制度 日本国憲法第26条,児童福祉法 復習として第15回の授業内容の要約をレポート提出 4
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
毎回の授業後に学習内容を要約するレポート(200字以上)と授業についての質問や感想
を述べる自由記述レポート(200字以上)を課題として提出します。提出されたレポート
の一部(5〜6通)を次回の授業の導入で紹介し、学習内容の再確認や質問への回答を行
います。
試験 30%
レポート 70%
学習態度 0% 備考 毎回の課題レポートは成績評価の対象となりますので、しっかりとりくんでください。
その他 0%
100%
テキスト テキストは不要です。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.