講義概要

幼児教育学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 幼児教育学科2年
講義番号 8221 教科名 健康指導法U
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 山崎 健
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】 【技能・表現】 【態度・姿勢】 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
「子どもの心とからだの健康」にかかわって、子どもを取り巻く様々な問題について概説する。特に子どもの心とからだの健康は、両親を含
む家庭の大人の生活習慣を色濃く反映する。本授業では、それらのテーマについてグループによる課題演習を行う
学生の学習
(行動)目標
子どもの心とからだの健康に関する様々な課題をグループで演習・発表することにより子どもたちの心とからだの発達と健康の課題について
探る
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 最近の子ども <予習>特になし 0
2回 子どもの発達をめぐって 子どもをめぐる諸問題 <予習>特になし
<復習>今どきの子どもの問題は?
0
3回 子どもの身体の健康 運動遊びの意義 <予習>特になし
<復習>運動遊びの意義を考える
0
4回 子どもの心の健康 「子ども社会」とギャングエイジ <予習>特になし
<復習>コミュニケーションの意義
0
5回 子どものライフスタイルと健康 生活リズムの「夜型化」 <予習>特になし
<復習>子どものライフスタイル
0
6回 子どもの食事を考える 早寝早起き朝ごはん <予習>特になし
<復習>朝ごはんの意義を考える
0
7回 人類史的視点からのアプローチ 人類の進化 <予習>特になし
<復習>人類史的視点からの健康へのアプローチ
0
8回 人類の進化と健康 ミスマッチ病 <予習>特になし
<復習>自分の健康課題を考える
0
9回 現代の健康課題(1) 健康と身体運動 <予習>特になし
<復習>運動‐栄養‐休養
0
10回 現代の健康課題(2) 肥満と痩せ <予習>特になし
<復習>自分の健康を考える
0
11回 現代の健康課題(3) ダイエットとリバウンド <予習>特になし
<復習>リバウンドの危険性
0
12回 現代の健康課題(4) アレルギーと食物 <予習>特になし
<復習>食物アレルギーへの対応
0
13回 グループ課題の検討 プレゼンの準備と実際 <予習>特になし
<復習>グループで検討
0
14回 グループ発表 プレゼンテーション グループ発表 0
15回 まとめ まとめ ”今どきの子ども” の課題を探る 0
0
成績評価 小テスト 40% 学修成果の
フィードバック
 
試験 0%
レポート 40%
学習態度 20% 備考 グループ発表とまとめのレポートによる
その他 0%
100%
テキスト 「子どものからだと心 白書 2016」(ブックハウスHD)

http://aka.gmobb.jp/yamakensensei/renraku/index.html
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 子ども白書2017、本の泉社
2 平成28年度 児童生徒のサーベイランス事業報告書、日本学校保健会
履修上の注意事項や
学習上の助言など
※定員を設ける 40人(超過の場合1回目に抽選)

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.