講義概要

幼児教育学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 幼児教育学科1年
講義番号 0099 教科名 スポーツ
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 佐藤 菜美
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】 【技能・表現】 【態度・姿勢】 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
ボールを教材として授業を構成し,スポーツ技能の習得過程を体験する。
・将来の健康維持・増進に資する運動方法論を身につける。
・運動やスポーツ活動の意義を理解する。
・運動やスポーツ活動を日常的に実施し,身体面,精神面,そして社会面に渡る幅広い
 健康を実現するための素養を身につける。
学生の学習
(行動)目標
・運動やスポーツ活動の適切な実践を通し,それらの楽しさや健康に対する貢献について理解することができる。
・ジョギングを通して個々に合った運動強度を心拍数から求めることができる。
・運動やスポーツ活動に対する肯定的な態度を養い,現在と将来における健康の実現に結びつけていくことができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 バスケットボール@ パスやドリブルをして、ボールの扱い方や体の使い方を学ぶ ボールの特性 四角パス 他者との関係 <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ボール扱い方を理解しておくこと。
0
2回 バスケットボールA ドリブルシュートをして、体の左右差を学ぶ スキルテスト内容 ドリブルシュート 右足,
左足の踏切動作
<予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>左右の身体の使い方を確認しておくこと
0
3回 バスケットボールB ドリブルシュートをして、体の左右差とミニゲームの組み立
て方を学ぶ
スキルテスト内容 ドリブルシュート 右足,
左足の踏切動作  5on5
<予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>踏切動作の切り替えを理解しておくこと
0
4回 バスケットボールC ゲームとルールの組み立て方を学ぶ(1) スキルテスト内容 ドリブルシュート 右足,
左足の踏切動作 5on5
<予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ゲームのイメージを膨らませておくこと
0
5回 バスケットボールD ゲームとルールの組み立て方を学ぶ(2) ルール(ローカルルール)
5on5
<予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ゲームのイメージを膨らませておくこと
0
6回 バスケットボールE ゲームとルールの組み立て方を学ぶ(3) ルール(ローカルルール)
5on5
<予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ゲームのイメージを膨らませておくこと
0
7回 フリスビー(フライングディス) ドッジビー スローイング,キャッチング <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>スローイング,キャッチングのイメージを膨らませること。
0
8回 フリスビー(フライングディス) ドッジビー スローイング,キャッチング <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>スローイング,キャッチングのイメージを膨らませること。
0
9回 フリスビー(フライングディス) ドッジビー スローイング,キャッチング <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>スローイング,キャッチングのイメージを膨らませること。
0
10回 ソフトバレーボール@ パス、サーブ,スパイクをして,ボールの扱い方や体の使
い方を学ぶ
ミニゲーム 役割 ポジショニング <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ボール扱い方を理解しておくこと。
0
11回 ソフトバレーボールA ミニゲームからフォーメーションを学ぶ(1) ポジショニング ルール <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>ルールを理解しておくこと。
0
12回 ソフトバレーボールB ミニゲームからフォーメーションを学ぶ(2) ポジショニング ルール <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>9人制のルールを理解しておくこと。
0
13回 ソフトバレーボールC 9人制バレーのルールと試合(1) ポジショニング 9人制ルール <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>9人制のルールを理解しておくこと。
0
14回 ソフトバレーボールD 9人制バレーのルールと試合(2) ポジショニング 9人制ルール <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>9人制のルールを理解しておくこと。
0
15回 ソフトバレーボールE 9人制バレーのルールと試合(3) ポジショニング 9人制ルール <予習>動けるように身体の準備をすること。
<復習>9人制のルールを理解しておくこと。
0
16回 定期試験     0
0
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
 
試験 60%
レポート 0%
学習態度 40% 備考 学習態度は,授業の活動状況および進歩の状況、
基礎技能の習得状況、ルールの理解状況を総合して評価する。

試験は,種目別に基礎技能の達成状況を評価する。
※バスケットボールはドリブルシュート,バレーボールはスパイク
の実技テストを行う。
その他 0%
100%
テキスト 特になし。必要に応じて書類を配布する。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・運動着は指定しないが、運動に適した服装とする。
・体育館シューズとして、専用に使用できるスポーツシューズを用意する。
前後左右の動きをともなうため,ランニングシューズはできるだけ避けること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.