講義概要

幼児教育学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 幼児教育学科1年
講義番号 0088 教科名 英語T(B)
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 青木 繁博
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】○ 【態度・姿勢】  【汎用的能力】  」
授業の概要
(教育目標を含む)
幼稚園・保育所などでは、幼児に英語を教えたり、英語での遊びを楽しんだりといった、英語に対するニーズがますます高まってい
ます。加えて、園のまわりや地域などでも外国人の幼児や保護者とやり取りをする場面も増えています。そのような背景を踏まえ
て、この授業ではみなさんが今後保育の現場で出会うかもしれない「英語を使う場面」を想定して、そこで適切な表現を用いたコ
ミュニケーションがとれるよう学んでいきます。学習内容には、新しい知識を得ることに加えて、これまでに学んだ英語の知識を整
理することなども含まれています。
学生の学習
(行動)目標
保育に関連する単語や熟語表現など、幼稚園・保育所で役立つ英語表現を習得し、リーディング、リスニング、プレゼンテーション
など複数の演習に対応することができる。
外国人の幼児や保護者とのやり取りに必要な口語表現を身に付け、基本的な会話がスムーズに行なわれるようになる。
英語を使ったかんたんな遊び(歌、お絵かき、手遊びなど)が実施できるようになる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 イントロダクション 授業の進め方、予習・復習の取組み方、注意事項 イントロダクションの内容を理解し、次回以降に向けたリーディングの
予習などを進めてください。
1
2回 The School Year Begins (1) 語彙(園の人々・園舎)、入園 リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
3回 The School Year Begins (2) be動詞、保育時間 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
4回 Arrival (1) 語彙(家族・送り迎え)、登園 リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
5回 Arrival (2) if、送り迎え 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
6回 Playtime in the Classroom (1) 語彙(おもちゃ)、室内あそび リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
7回 Playtime in the Classroom (2) Let’s / Let、欠席の連絡 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
8回 In the Sandbox (1) 語彙(植物)、外あそび リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
9回 In the Sandbox (2) come / go、外あそび 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
10回 In the Playground (1) 語彙(けんか)、ゲーム リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
11回 In the Playground (2) 命令文ほか、けんか・けが、英語を使った遊び 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
12回 Lunchtime (1) 語彙(食事)、昼食の用意 リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
13回 Lunchtime (2) Don’t 〜、昼食 通常の予習復習に加えて、小テストへの準備が必要です。 1
14回 Changing Clothes and Story Time 語彙(衣類・持ち物(1))、bring / take、着替え リーディングの予習(意味の下調べなど)と、並べ替え問題などのエク
ササイズを解いておくことが必要です。
1
15回 発展学習(制作した課題の発表) 英語を用いた課題の制作、プレゼンテーション あらかじめ指示されたスケジュールに沿って、課題を制作しておくこと
が求められます。
1
15
成績評価 小テスト 80% 学修成果の
フィードバック
・小テストは原則として採点して返却します。きちんと復習しておくこと。

・小テストの成績が良くない場合は補習を実施することがあるので注意すること。
試験 0%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 定期試験ではなく、Unitごとに小テストを行います。

学習態度は、各種エクササイズへの取り組みの積極性、授業中の発言や態度、準備学習の
取組み状況を評価します。

第15週の発展学習について:
保育に関する英単語を学習するための手作り教材(絵本やカードなど)を、自分たちで工
夫して制作します。詳しくは授業中に指示します。発展学習の評価は小テストに含みます。
その他 0%
100%
テキスト 「新・保育の英語」 森田和子 三修社 2010年 1900円(税抜)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
小テストや授業中のエクササイズへの取り組みなど、普段の学習が大事な授業ですので、そのつもりで受講してください。
授業中は当たったり、挙手してもらったりするので、できるだけ積極的に取り組んでください。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.