講義概要

臨床心理学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 臨床心理学科2年
講義番号 P218P 教科名 心理学研究法U
単位数 2 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 佐藤 亨、横谷 謙次
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
本講義では心理学を研究するための観察法、調査法、実験法の考え方をより精緻に学び、量的アプローチを中心としながらも質的
なアプローチについても基礎的な研究を理解、実践できるようになることを目的とする。テキストで考え方を学んだ後に、それらの
考え方を具体的なデータに当てはめながら、研究の実践方法を理解していく。そのために、講義で理解を進める一方、グループで問
題設定を行い、その設定に基づいて研究法を実践し、発表、レポートの提出を行う形も取る。
(佐藤 亨/8回) 実験法と質的なアプローチを用いた調査法について講義する
(横谷謙次/7回)観察法と量的なアプローチを用いた調査法について講義する。
学生の学習
(行動)目標
・心理学における様々な研究法について理解し,適切な研究法が選択できるようになる。
・量的アプローチ,質的アプローチ共に,分析方法について理解を深める。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 心理学における研究の進め方 研究テーマ,研究仮説,手法の決定 心理学研究法Tで学んだ内容を復習しておくこと。 4
2回 様々な研究のタイプ 実験法,調査法,観察法,事例研究,文献研究 心理学研究法入門/アンサール著のpp15-52を予め読んでおく。授業後,
配布されたワークシートで研究法の復習をすること。
4
3回 実験法T〜仮説の設定と研究デザイン〜 仮説,研究デザイン 心理学研究法入門/アンサール著のpp53-63を予め読んでおく。授業後は
次の授業に向けて実験計画を考えておくこと。
4
4回 実験法U〜条件統制と交絡変数〜 条件統制,交絡変数 心理学研究法入門/アンサール著のpp92-96を予め読んでおく。授業後は
出された課題に従って自分で実験計画を立てる。
4
5回 調査研究における仮説の設定 仮説検証 社会心理学研究入門/安藤清志;村田光二pp15-26を予め読んでおく。
仮説と検証方法について具体的に考え、レポート提出。
4
6回 測定の基礎 信頼性,妥当性 社会心理学研究入門/安藤清志;村田光二pp47-70を読み、それをレポー
ト提出。
4
7回 統計的手法 プリコード,代表値 平均値と分散をエクセルで計算し、それをレポート提出 4
8回 観察法1 記録方法 社会心理学研究入門/安藤清志;村田光二pp163-188を復習し、レポート
提出
4
9回 観察法2 t検定 t検定を実際のデータに実施し、それをレポート提出。 4
10回 調査法1 サンプリング 社会心理学研究入門/安藤清志;村田光二pp189-208を復習すること。
サンプリングを実際に行い、それをレポート提出。
4
11回 調査法2 相関係数 サンプリング後のデータに基づいて相関係数を実際に算出し、それをレ
ポート提出。
4
12回 面接調査法T 調査面接,KJ法,グラウンデッド・セオリー 配布したレジュメについてよく復習しておくこと。次の授業の準備とし
て配布されたインタビュー記録について各自で概念の切片化を行うこと。
4
13回 面接調査法U KJ法 配布したレジュメについてよく復習しておくこと。 4
14回 事例研究法 事例研究 予め配布した事例研究の論文を読み込んでおくこと。授業後は,配布し
たレジュメについてよく復習しておくこと。
4
15回 研究の倫理とまとめ 研究の倫理 配布したレジュメについてよく復習しておくこと。出された課題に従っ
て,各自で研究計画を立てる。
4
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・レポートについては適宜その場でコメントする。特に計算や検定の誤りが集中している場
合は、その箇所に集中して説明を加える(横谷)
・毎時間,新しく学んだことや疑問点について個票を提出させ,その内容について次の授
業でフィードバックする。提出されたレポートについては,必要に応じて授業内でフィー
ドバックを行う。(佐藤)
試験 0%
レポート 80%
学習態度 20% 備考 学習態度は,授業へ積極的に参加する姿勢や授業中の発言,授業中
の態度を元に評価する。
レポートは,1回〜4回で1回,第5〜11回は毎回(7
回),12〜15回で1回,合計9回提出を求める。
その他 0%
100%
テキスト 心理学研究法入門/アンサール著,宮本聡介・渡辺真由美訳 新曜社 2005.4.25、2,376円
社会心理学研究入門/安藤清志・村田光二著 新版 東京大学出版会 2009.9.18、3,132円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 社会の見方,測り方:計量社会学への招待/与謝野有紀〔ほか〕編集 勁草書房 2006.7
2 心理学 実験・研究レポートの書き方/B.フンドレイ著 細江達郎・細越久美子訳 北大路書房 1996.3
3 事例に学ぶ心理学者のための研究倫理【第2版】/安藤典明編 ナカニシヤ出版 2011.11
履修上の注意事項や
学習上の助言など
一部演習を行うので,積極的な参加が求められる。
毎回の内容について,きちんと復習しておくこと。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.