講義概要

臨床心理学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 臨床心理学科2年
講義番号 P301 教科名 カウンセリング演習
単位数 1 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 真壁 あさみ、佐藤 亨、本間 優子、齋藤 恵美、中村 協子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
コミュニケーションについて理解すると共に家族を含む、対象者に対するコミュニケーション能力や関係作りの能力を身につけ
る。
(真壁あさみ・本間優子/6回) 臨床心理学で用いられる技法について学び、その基本や特徴についてロールプレイなどの演習を
とおして学ぶ。
(佐藤亨・齋藤恵美/7回)架空事例を用いたロールプレイなどを通じて、家族に関する心理について考える。
(中村協子/2回)自身の表現やイメージに実際に触れながら、コミュニケーションに関する概念について理解する。
学生の学習
(行動)目標
1. さまざまなコミュニケーション、カウンセリングの技法についてしり、演習を通して体験する。
2.クライエントと家族の関係について、演習を通して考えることができる。
3.体験を通して、感じたこと、考えた事を言語化して他者と共有できる。
4.自分のコミュニケーションの傾向について理解し、振り返ることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 カウンセリングとコミュニケーション 感情、観察、方向性 <予習>シラバスの内容を確認して出席する 1
2回 カウンセリングの技法(1) 明確化、繰り返し、相づち、言い換え <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
3回 カウンセリングの技法(2) 共感的支持 <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
4回 カウンセリングの技法(3) 自己開示、個人的な質問、情報提示 <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
5回 カウンセリングの技法(4) リフレーミング <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
6回 カウンセリングの技法(5) 沈黙、問題定義、目標設定 <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
7回 カウンセリングの実際(教員による模擬面接) 家族、関係性 <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
8回 ロールプレイ体験とディスカッション(1) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
9回 ロールプレイ体験とディスカッション(2) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
10回 ロールプレイ体験とディスカッション(3) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
11回 ロールプレイ体験とディスカッション(4) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
12回 ロールプレイ体験とディスカッション(5) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
13回 ロールプレイ体験とディスカッション(6) ロールプレイ <復習>第1回〜7回で学んだことを復習しておくこと。授業での体験に
ついてのレポート課題
1
14回 イメージとコミュニケーション(1) 絵画、コラージュ、箱庭 <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
15回 イメージとコミュニケーション(2) プレイセラピー <復習>授業での体験についてのレポート課題 1
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
提出されたレポートについて授業中にコメントし、共有しながら理解を深める。
試験 0%
レポート 50%
学習態度 50% 備考 レポート課題は内容を評価するほか、提出期限が守られたかどうかも評価の対象になります。
学習態度は授業内容への取り組みや発言を評価します。
その他 0%
100%
テキスト テキストは不要。授業中に配布されるプリントを参照してください。
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 大谷彰 カウンセリングテクニック入門
2 佐治守夫 カウンセリング入門
3 東山紘久 プロカウンセラーの聞く技術
4 イーガン,G カウンセリングワークブック
履修上の注意事項や
学習上の助言など
演習の授業なので、欠席すると体験ができないだけでなく、レポートも書くことができません。なるべく欠席しないように心がけて
ください。 欠席した場合には、どんな授業内容であったのか自分で補充に努めてください。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.