講義概要

臨床心理学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科1年、社会福祉学科1年、臨床心理学科1年
講義番号 G202 教科名 英語情報収集(基礎)
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 木村 哲夫、他
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
英語を使って情報を収集する基礎力を身につけます。必要な情報を効率よく収集するリーディングとリスニングの基礎を学び、英語
学習者(非英語母国語話者)向けに書かれた新聞やニュース番組、インターネット上コンテンツからの情報を収集するトレーニングを
行います。「英語基礎」を履修中の者は受講できません。受講には「外国語学習ストラテジー」と「英会話(入門以上)」の単位修
得、あるいはTOEIC470以上(または英検準2級合格)が必要です。TOEIC600以上(または英検2級合格)の者は、この科目の単位が認定
されます。
学生の学習
(行動)目標
1.英語で必要な情報を効率よく収集できる
2.収集した情報を整理・共有できる
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション     0
2回 Googleを使った英語学習(1)キーワード検索と期間指定検索 リーディング、情報検索 復習:授業で習った方法を使って、自分の興味あるキーワードで情報検索
する
1
3回 BBC Learning English 6 minute English を聞いてみよう(1) リスニング、情報収集 復習:授業で聞いたプログラムのスクリプトを使って復習する 1
4回 Googleを使った英語学習(2) フレーズの検索とワイルドカード検索 リーディング、情報検索 復習:授業で習った方法を使って、自分の興味あるキーワードで情報検索
する
1
5回 BBC Learning English 6 minute English を聞いてみよう(2) リスニング、情報収集 復習:授業で聞いたプログラムのスクリプトを使って復習する 1
6回 情報収集結果のクリッピングとシェアリング(1) リーディング、情報検索、情報収集、情報共有 復習:これまでに検索した情報の中からグループ内で共有する情報を決め
ておく
1
7回 BBC Learning English 6 minute English を聞いてみよう(3) リスニング、情報収集 復習:授業で聞いたプログラムのスクリプトを使って復習する 1
8回 情報収集結果のクリッピングとシェアリング(2) リーディング、情報検索、情報収集、情報共有 復習:グループ内で共有した情報を整理しておく 1
9回 BBC Learning English 6 minute English を聞いてみよう(4) リスニング、情報収集 復習:授業で聞いたプログラムのスクリプトを使って復習する 1
10回 VOA Learning English の Search機能を使った情報収集と情報共有(1) リーディング、情報検索 復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
11回 The Japan Times ST Online での情報収集と情報共有(1) リーディング、リスニング、情報検索、情報収
集、情報共有
復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
12回 VOA Learning English の Search機能を使った情報収集と情報共有(2) リーディング、リスニング、情報検索、情報収
集、情報共有
復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
13回 The Japan Times ST Online での情報収集と情報共有(2) リーディング、リスニング、情報検索、情報収
集、情報共有
復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
14回 VOA Learning English の Search機能を使った情報収集と情報共有(3) リーディング、リスニング、情報検索、情報収
集、情報共有
復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
15回 The Japan Times ST Online での情報収集と情報共有(3) リーディング、リスニング、情報検索、情報収
集、情報共有
復習:グループごとにテーマ決めて検索したニュースの音声とスクリプトを復習
する
1
16回 定期試験     1
15
成績評価 小テスト 20% 学修成果の
フィードバック
授業内の小テストはLMSを使って採点・結果を示し、口頭で補足説明を行ないます。
試験 50%
レポート 0%
学習態度 30% 備考 小テスト(20%)は、第2回から第15回まで毎週実施します。学習態度(30%)は、毎週の
授業への主体的な関わりの程度と授業期間中に提出したものに対する評価です。
その他 0%
100%
テキスト なし。随時、インターネット上の情報を指定し、LMS(Moodle)に示す。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.