講義概要

社会福祉学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 社会福祉学科1年
講義番号 S257F 教科名 介護過程T
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 荒木 重嗣
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
他の学科目で学んでいる知識や技術を統合して介護過程を展開し、アセスメントなどの介護技術能力を養うことを目的とする。授業前半は
講義により、社会福祉援助技術としてのケアマネジメントと介護過程展開の関係を理解する。後半は介護実習におけるプロセスレコード課題
などを教材として演習を行う。以上により、介護の本質理解と介護過程展開の関係を理解すること、介護過程展開全体におけるアセスメント
(情報収集)の意義を理解し、ケアマネジメントと介護過程の関係等の理解ができ、介護過程の思考法の基礎を養うことを目標とする。
学生の学習
(行動)目標
1、問題解決過程として介護過程展開を理解し、情報収集、情報の解釈、実践、評価の過程における高度な技術習得が介護福祉士にとって
重要であることを説明できる。
2、介護過程展開全体における情報収集の意義を理解し、その基本となるコミュニケーション技術の習得の重要性を理解し、介護実習の主要
な自己課題として、認識している。
3、ケアマネジメントと介護過程の関係が理解ができ、他職種との連携の基本となる、情報・ケア方針の共有の重要性を理解できる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス・介護過程とは何か(介護過程の定義 テキスト15p) 介護過程の意義 介護過程の定義   0
2回 【ワークT】介護過程展開の基礎の学び 
 介護過程の意義(1)意義・目的・ 目標
介護過程を展開する目的と意義 準備学習:配布資料;ワークシート1私の過ごし方シートに最近一週間の暮らし
方を記入する。(次回講義で使用)
1
3回 介護過程の意義(2)介護過程において人を理解するとは 生活上のニーズの意味 要望とニーズの区別 準備学習:テキスト27p−32p「生活上のニーズ」を読み、授業ノートに要約。 2
4回 介護過程の意義(3)課題解決の援助と目標達成への援助  次回資料の配付 ニーズの実現を阻害する課題を解決する
ニーズの実現を直接援助する
準備学習:テキスト33ー37p「ニーズをめぐる議論」を読み、授業ノートに要
約。
1
5回 介護過程の方法(1)コミュニケーションの基本1 教材《参考図書1》 基本原則1 目をみる 基本原則2 微笑む
基本原則3 頷く
準備学習:第4回講義で事前に配布した資料を読み、授業ノートに要約する。 1
6回 介護過程の方法(2)コミュニケーションの基本2 教材《参考図書1》 基本原則4 相鎚をうつ 基本原則5 沈黙する 準備学習:配布資料を読み、ノートにまとめる。演習の感想も書いておこう。 1
7回 介護過程の方法(3)自然な対話による相手の理解 VTR:介護の心構えと実際 脳性麻痺 構音障がい 復習:VTRの要点をまとめる【レポート提出】 1
8回 介護過程の方法(4)自然な対話による相手の理解 VTR:ユマニチュード 自然な対話 観察力 復習:配布した資料を参考にしてVTRの要点をまとめる【レポート提出】 1
9回 【ワークU 実習前の準備 】介護過程の実践 基礎(1) 記録様式の紹介 介護過程展開課題 記録ツール 準備学習;記録様式をダウンロードしておく。配布した先輩の記録に目を通す。 1
10回 介護過程の実践 基礎(2) 記録様式の全体像の説明 マズローの基本的欲求理論 情報収集 準備学習:テキスト35p-41pのマズローの基本的欲求理論を読み、授業ノート
に要約する。
1
11回 介護過程の実践 基礎(3) 情報収集のための観察演習1 教材《呆けなんか怖く
ない》
情報収集手段 情報の信頼性 準備学習:テキスト63p「情報源と情報収集の手段」を授業ノートに要約する。 1
12回 介護過程の実践 基礎(4) 情報収集のための観察演習2 教材《呆けなんか怖く
ない》
情報の解釈 準備学習:テキスト62p「事実を推測する材料」をを授業ノートに要約する。 1
13回 介護過程の実践 基礎(5) 生活上のニーズを捉える7つの視点(視点1と視点
2)
生活上のニーズ 準備学習:テキスト42-46p「視点1と視点2の説明にざっと目を通し、
専門用語を授業ノートに書き出し、意味も調べる。
1
14回 介護過程の実践 基礎(6) ニーズを捉える情報収集項目の理解 理解の共有 連携   0
15回 【ワークV 介護実習C以降の学び】 介護過程の実践 展開(1)実習による介護
過程展開記録の整理
介護過程展開記録ツールの特徴 準備学習:介護過程展開記録様式を完成させる 2
16回 介護過程の実践 展開(2)実習による介護過程展開記録の整理 介護過程展開記録ツールの特徴 準備学習:介護過程展開記録様式を完成させる 2
17回 介護過程の実践 展開(3)■グループ学習■ 実習による介護過程展開記録より利
用者像を説明してみる1
利用者理解の深化 準備学習:介護過程展開ファイルの情報を個人情報保護の観点から確認
しておく。
1
18回 介護過程の実践 展開(4)■グループ学習■ 実習による介護過程展開記録より利
用者像を説明してみる
利用者理解の深化 準備学習:説明し質問してもらうことで、情報収集、解釈における新たな
発見は何であったかを振り返り、ノートする。(次回演習で使用)
1
19回 介護過程の実践 展開(5)情報収集の困難さと工夫(グループ討議とFG作成) 情報収集のコツ 準備学習:介護過程展開における情報収集の困難さの分析と対策について
具体的な体験から考えをまとめて、授業ノートの記載してG討議に参加。
1
20回 介護過程の実践 展開(6)情報収集の困難さと工夫(グループ討議とFG作成) 情報収集のコツ 準備学習:ファシリテーショングラフィックの完成と発表原稿の完成 1
21回 介護過程の実践 展開(7)情報収集の困難さと工夫発表 ファシリテーショングラフィックを用いた発表の工夫 復習 : 発表評価記録の完成 0
22回 【ワークV 3月実習前の準備と整理】 介護過程の実践 応用(1)
 3月実習の介護過程展開記録様式の紹介
介護過程展開課題と記録様式(3月実習) 準備学習:記録様式をダウンロードしておく。配布した先輩の記録に目を通す。 2
23回 F2年生の介護過程展開実習報告に参加する1 F2実習事例報告会 準備学習:報告資料集を精読し、質問・感想を授業ノートに記入しておく 2
24回 F2学生の介護過程展開実習報告に参加する2 F2実習事例報告会 準備学習:報告資料集を精読し、質問・感想を授業ノートに記入しておく 1
25回 介護過程の実践 応用(2)部分アセスメント書き方1(部分アセスメントの理論的
背景)
部分アセスメント 情報を判断するための知識
経験による知識 複数の情報を判断する
準備学習:テキスト109p-115pを参照し、部分アセスメントの書き方の
基本的ルールおよび文例を授業ノートにまとめる。
1
26回 介護過程の実践 応用(2)部分アセスメント書き方2(視点ごとの書き方の文例の
収集)
部分アセスメント 書き方の文例収集
因果関係 比例関係 反比例関係を意識して判断
  0
27回 介護過程の実践 応用(3)ジェノグラムの書き方の確認 ジェノグラム   0
28回 介護過程の実践 応用(4)ICFの構成要素の関係図を用いたアセスメント ICFの構成要素 心身機能・身体構造 
健康状態 活動 参加 環境因子 個人因子
準備学習:ICFの構成要素についての定義をまとめる課題を完成させる。 1
29回 小テスト:介護過程展開Tの学習範囲の介護福祉士国家試験問題を用いた学習評価 章末テスト 介護福祉士国家試験過去問題によるテスト 準備学習:配布した模擬問題集をもちいて予習をしてくること。 2
30回 介護過程の実践 応用(4) 実習前の様式ダウンロードほか、実習前準備
実習前の準備の点検(記録提出の期限の確認等)
記録様式の準備   0
30
成績評価 小テスト 20% 学修成果の
フィードバック
・介護実習T前期Bで作成した介護過程展開記録は、完成レベルに達するまで添削指導をおこな
い、完成した段階で、介護実習課題として提出することを認めます。
試験 0%
レポート 40%
学習態度 40% 備考 ・小テストは、第29回講義で実施する、介護福祉士国家試験の過去問題による小テストで評価す
る。
・レポートは、介護実習T前期B(施設実習B)で作成した介護過程展開記録をもとに評価す
る。

・学習態度は、準備学習における授業ノートの内容を評価する。
その他 0%
100%
テキスト 石野郁子編(2015)『最新介護福祉全書 介護過程 第3版』 メヂカルフレンド社 3,240円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 介護福祉教育研究会 2012 『楽しく学ぶ介護過程』久美株式会社 図書館請求記号 369/TA
2 黒澤貞夫編 2007 『ICFをとり入れた介護過程の展開』建白社 図書館請求記号 369.16/IC
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.