講義概要

社会福祉学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 社会福祉学科2年
講義番号 S270C 教科名 乳児保育
単位数 2 必・選 選択 開講時期 通年 担当者 塚原 加寿子、齊藤 勇紀
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
保育所・乳児院・家庭における乳児保育の現状と課題及び保育者の役割を理解するとともに、3歳未満児の保育に関する基礎的な
知識・技術を学ぶことになる。具体的には、以下の4点を事例を通して学ぶ。1)保育所や乳児院の果たす役割と乳児保育を担当する
保育者としての役割、2)、乳児保育の理念と歴史的変遷ならびに乳児期(3歳児未満児)の保育理論や基礎的な知識・技術、3)
保育現場での具体的な課題を討議しながら指導計画を作成し問題を解決する方法、4)子育て支援の視点を持って保護者や関係機関
との連携を取る方法。
学生の学習
(行動)目標
1.我が国における保育所や乳児院の機能および保育者の役割について理解する。
2.乳児期保育の理論や基礎的な知識・技術を理解し実践できる。
3.乳児の発育・発達について理解し、具体的な課題を検討しながら指導計画を作成できる。
4.保護者支援の重要性が理解でき、対応について考えることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 子どもの生活と保育 乳児保育、養護、教育 予習:乳児の生活についてのイメージを持っておくこと
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
2回 乳児保育の理念と意義 社会参加、自己実現、24時間の生活、保護者と
の連携、対応
予習:テキストp2〜12を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
3回 乳児保育の歩みから乳児保育の現代的課題 乳児保育、意義 予習:テキストp14〜23を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
4回 保育所・乳児院における乳幼児の現状と課題 愛着、受容、自己肯定感、自己主張 予習:テキストp14〜36を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
5回 乳児保育における基本的な援助やかかわり 乳児の育ちと援助、個々の生活のリズム、発達
の保障
予習:テキストp62〜72を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
6回 生命の誕生と出産 妊娠 出産 母親 予習:テキスト2-14を読んでくる
復習:復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
7回 乳児の身体的発達 乳児 身体的特徴 予習:3歳未満の子どもの身長・体重を調べておく
復習:3歳未満の子どもの身体的特徴についてまとめる
1
8回 乳児保育の歴史的変遷(GW) 乳児保育の歴史 理念 予習:「ヨミダス歴史館」で乳児保育の新聞を3つ読む
復習:乳児保育の歴史をまとめる
1
9回 乳児保育を取り巻く問題 乳児保育の現状 推移 予習:テキスト27-37を読んでくる
復習:乳児保育の現状をまとめる
1
10回 子どもの福祉を考える(GW) 赤ちゃんポスト 予習:児童福祉法を読んでおく
復習:グループワークの意見をまとめておく
1
11回 子どもの福祉と保護者支援(討論) 児童福祉 保護者支援 予習:GWを元に自分の意見をまとめておく
復習:児童福祉についてレポートを書く
1
12回 乳児の健康 SIDS 疾患 予習:指示された資料を読んでおく
復習:授業資料の内容を整理する
1
13回 乳児保育と安全(GW) 危機管理 安全管理 予習:子どもに多いけがを調べておく
復習:乳幼児に多い事故についてまとめる
1
14回 乳児保育と安全指導・支援 保護者支援 事故予防 予習:乳幼児に多い事故についての資料を作る
復習:乳幼児の事故防止についてまとめる
1
15回 乳児保育と健康管理 健康観察 感染予防 予習:指示された資料を読んでおく
復習:授業資料の内容を整理する
1
16回 子どもの食事 食物アレルギー 食育 予習:3歳未満の食事内容について調べる
復習:授業資料の内容を整理する
1
17回 子どもの育ち(気になる子ども) 発達の遅れと対応 予習:指示された資料を読んでおく
復習:授業資料の内容を整理する
1
18回 子どもの育ち(乳児の発達と保育) 個々の生活リズム 保護者支援 予習:指示された資料を読んでおく
復習:授業資料の内容を整理する
1
19回 乳児の発達と保護者支援 乳幼児健診 地域保健 予習:指示された資料を読んでおく
復習:授業資料の内容を整理する
1
20回 まとめ 乳児保育 予習:6回から20回の内容をまとめておく 1
21回 乳児の生活と遊び(0歳児) 保育の環境・援助 デイリープログラム 予習:テキストp74〜83を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
22回 乳児の生活と遊び(1歳児) 保育の環境・援助 デイリープログラム 予習:テキストp98〜108を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
23回 乳児の生活と遊び(2歳児) 保育の環境・援助 デイリープログラム 予習:テキストp110〜120を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
24回 乳児を支える保育計画 保育計画の作成 保育理念、保育目標、保育課程・指導計画と評
予習:テキストp122〜132を読んでくる。
復習:授業資料の内容を整理しておくこと。
1
25回 子育て支援について
 家庭と地域の連携、家庭での育児
保護者との情報の共有、連絡帳、おたより 予習:テキストp170〜180を読んでくる。
復習:GWの内容を整理しておくこと。
1
26回 乳児保育の課題@
 児童虐待・DVを考える
児童虐待、ドメスティック・バイオレンス 予習:配布資料を読んでくる。
復習:GWの内容を整理しておくこと。
1
27回 乳児保育の課題A
 発達の遅れ、発達障害
発達の遅れ、気がかりな行動 予習:配布資料を読んでくる。
復習:GWの内容を整理しておくこと。
1
28回 子育て支援と保護者支援@
 事例を通して考える(学生提供、GW)
子育て支援、保護者支援、事例検討と問題提起 予習:新聞から子育てに関する記事を切り抜き,整理しておく。
復習:GWの内容を整理しておくこと。
1
29回 子育て支援と保護者支援 子育て支援、保護者支援、課題検討 予習:課題を検討するための資料を収集しておく。
復習:課題検討とプレゼンテーションの準備をする。
1
30回 乳児保育のまとめ 子育て支援、保護者支援、プレゼンテーション 予習:プレゼンテーションの準備と発表資料の作成をする。
復習:発表について自身の考えをまとめる。
1
30
成績評価 小テスト 40% 学修成果の
フィードバック
・レポート課題は添削の上、返却する。
試験 0%
レポート 40%
学習態度 20% 備考 (塚原担当)
・第20回目は範囲を振り返るまとめの授業と小テスト(1回)を行う。
(齊藤担当)
・前期の5回目に学習のまとめのレポート課題を提示する。
・後期の30回目にレポート課題を提示する。
・グループワークでの関心・意欲・態度で評価する。
その他 0%
100%
テキスト @書籍名:基本保育士リーズ16 乳児保育
A著者:寺田清美・大方美香・塩谷 香(編著)
B出版社:中央法規
C価格:2,000円(税別)
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 はじめて学ぶ乳児保育 志村聡子 編著 同文書院 2100円(税込み)
2 子どもの保健・実習(第2版) 兼松百合子他(編) 同文書院 2200円+税
3 図表で学ぶ子どもの保健(1) 加藤忠明・岩田力(編) 健常社 2592円(税込み)
4 子どもの保健(第5版) 巷野 悟郎(編) 診断と治療社 2160円(税込み)
5 子どもの保健 理論と実際 巷野 悟郎他(編) 同文書院 2268円(税込み)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・前期の1回〜5回、後期の21回〜30回を齊藤が担当する。
・前期の6回〜15回、後期の16回〜20回を塚原が担当する。
・グループ討議は積極的に参加して意見を出し、グループメンバーと協力して課題に取り組むこと。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.