講義概要

社会福祉学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 社会福祉学科2年
講義番号 S217 教科名 児童福祉論T
単位数 2 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 藤瀬 竜子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
児童・家庭の生活実態とこれを取り巻く社会情勢、福祉需要について理解を深め、児童の権利の視点から児童福祉の諸領域を実際
的に学ぶと共に、児童・家庭福祉制度の概要及び専門職の役割、関係機関連携等のネットワーキングについて学ぶ。特に、児童虐待
やドメスティックバイオレンス(DV)の現状やその支援体制、法的根拠について学ぶとともに、相談援助活動に必要となる関連法
制度の概要を学ぶ。また、相談援助活動の実際については、児童相談所の役割や機能、支援の実際を中心に学ぶ。
学生の学習
(行動)目標
1.児童・家庭の生活実態とこれを取り巻く社会情勢、福祉需要(子育て、ひとり親家庭、児童虐待及びDVの実態を含む。)について
 理解する。
2.児童・家庭福祉制度の発展過程について理解する。
3.児童の権利について理解する。
4.相談援助活動において必要となる児童・家庭福祉制度や児童・家庭福祉に係る他の法制度について理解する。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 講義の進め方ほか   児童福祉の分野において自分がどんなことに興味・関心があるのかを明
確にする。
4
2回 現代社会と子ども・家庭@ 、 少子化の進行、次世代育成支援 テキスト第1章第1節を予習する 4
3回 現代社会と子ども・家庭A 家庭の育児機能の低下 子ども家庭福祉の二
ーズ
テキスト第1章第2・3節を予習する 4
4回 児童福祉の発展 日本の児童福祉の歴史と歩み テキスト第2章第4節を予習する 4
5回 児童福祉施設の歴史 児童養護施設の歴史 第4回の配布資料と授業内容を復習する 4
6回 社会的養護と児童の権利擁護、 社会的養護の現状と課題 子どもの権利、 テキスト第4章第7節を予習する 4
7回 児童福祉における理念と法制度 児童福祉法の目的、児童福祉施設の種類、児
童福祉六法
テキスト第3章第1・2・4節を予習する 4
8回 児童・家庭福祉制度における組織及び団体の役割と実際 国・都道府県・市町村の役割、家庭裁判所の
役割
テキスト第3章第2節を予習・小テストに向けての復習(第1回から第
8回までの配布資料、テキスト該当部分をまとめる)
4
9回 児童虐待の現状と相談支援体制@・小テスト 児童虐待、児童相談所、児童虐待防止法 配布資料及びテキスト第3章第4節及び第4章第9節を復習する 5
10回 児童虐待の現状と相談支援体制A 児童虐待、児童相談所、児童虐待防止法 配布資料及びテキスト第3章第4節及び第4章第9節を復習する 4
11回 児童福祉の現場からのメッセージ(児童相談所を予定) 児童相談所、児童虐待 第9回の配布資料及びテキスト第3章第4節及び第4章第9節を予習
受講後、講義内容と感想をレポートにまとめる
3
12回 子どもと家庭に関わる女性福祉 DV法、婦人相談所、保護命令 テキスト第4章第10節を予習する 3
13回 児童・家庭福祉制度における専門職の役割と実際 保育士、児童指導員、児童福祉司、家庭支援専
門相談員
テキスト第3章第4節を予習する 4
14回 児童健全育成と子育て支援 児童健全育成施策 テキスト第4章第3・5節を予習する 4
15回 まとめ 第1回から第14回までのキーワード全て 配布資料をもとにノートをまとめ、疑問点を明らかにしてくる 5
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 45% 学修成果の
フィードバック
・小テストの結果を返却し、解説を実施する。間違えた項目は、特に復習をすること。
試験 45%
レポート 0%
学習態度 10% 備考 ・講義前半の理解度を問う小テスト(第1回〜8回までの授業範
囲)を1回実施する
・授業態度は、授業への姿勢、発言・態度等をもとに評価する
その他 0%
100%
テキスト 著名:新社会福祉士養成講座15「児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度−児童福祉論」編著者: 社会福祉士養成講座編集委
員会 出版社:中央法規 価格:2 200円+税
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 「子ども虐待」 西沢哲 講談社現代新書 2010
2 「ルポ虐待」 杉山春 ちくま新書 2013
3 「社会を変えるを仕事にする」 駒崎弘樹 ちくま文庫 2011
4 「子どもが育つみちすじ」服部祥子 朱鷺書房 1998
履修上の注意事項や
学習上の助言など
福祉の実践者として自分自身と向き合い,誠実な学習態度で子ども達からのメッセージに向き合っていただきたい。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.