講義概要

社会福祉学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 社会福祉学科3年
講義番号 S211 教科名 社会福祉事業運営論
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 高橋 勝太郎
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
福祉サービス、とりわけ社会福祉施設を中心とした社会福祉法人において、福祉サービスの事業主体という社会的に重要な役割を
もった組織の目的や事業のあるべき姿、組織のめざすべき理念や使命と、それを実現するための手段、特に財政を維持していく方法
論を意識する必要がある。
 本授業の目的・ねらいは、以下の3点である。第1に、福祉サービスに係る組織や団体(社会福祉法人、医療法人、特定非営利活動
法人、営利法人、市民団体、自治会など)について理解すること、 第2に、福祉サービスの組織と経営に係る基礎理論について理解
すること、そして第3に、福祉サービスの経営と管理運営について理解すること。
学生の学習
(行動)目標
1 福祉サービス全般について、経営の基礎を専門用語を用いて述べることができる。
2 福祉サービスの品質管理、マーケティングについて論理的に説明することができる。
3 実務に関わる財務諸表、人事・労務管理、情報管理、人材育成について実践ができる。
4 地域社会と共存する包括的事業経営について実行する能力を持つ。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション  福祉サービスにおける組織と経営
福祉サービスにおける組織・経営・制度
措置・契約・社会市場・倫理 <予習>教科書P2〜17を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
2回 福祉サービスにかかわる組織や団体 1
法人とは
法人・定款・ガバナンス・コンプライアンス <予習>教科書P20〜32を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
3回 福祉サービスにかかわる組織や団体 2
社会福祉法人
社会福祉基礎構造改革・法人改革・社会福祉事
業・公益事業・収益事業・認可・理事・評議員
<予習>教科書P33〜47を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
4回 福祉サービスにかか0る組織や団体 3
特定非営利活動法人・その他の組織や団体
NPO法人・医療法人・公益法人・市民団体 <予習>教科書P48〜75を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
5回 福祉サービスの組織と経営の基礎理論 1
戦略・事業計画
活動の目的・経営目標の設定・環境の分析・経
営戦略・事業計画とPDCA
<予習>教科書P78〜92を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
6回 福祉サービスの組織と経営の基礎理論 2
組織・管理運営の基礎理論
組織構造と組織原則・組織形態・ISO <予習>教科書P93〜106を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
7回 福祉サービスの組織と経営の基礎理論 3
集団の力学・リーダーシップ
モチベーション・リーダーシップ <予習>教科書P107〜119を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
8回 福祉サービスの管理運営の方法 サービス管理 1
サービスマネージメント
サービスマネージメント・品質マネージメント <予習>教科書P122〜137を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
9回 福祉サービスの管理運営の方法 サービス管理 2
サービスの質の評価
第三者評価制度 <予習>教科書P138〜152を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
10回 福祉サービスの管理運営の方法 サービス管理 3
苦情処理・リスクマネージメント・サービス提供の在り方
リスクマネージメント・ハインリッヒの法則・
サービス管理
<予習>教科書P153〜173を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
11回 福祉サービスの管理運営の方法 人事管理と労務管理
人事・労務管理・人材育成
モチベーション・採用・人事異動・人事考課・
職場研修・キャリアパス
<予習>教科書P176〜222を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
2
12回 福祉サービスの管理運営の方法 会計管理と財務管理 1
財務管理
財務管理の目的・措置費・介護報酬・自立支援
給付
<予習>教科書P224〜238を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
13回 福祉サービスの管理運営の方法 会計管理と財務管理 2
会計制度・財務規律・財務諸表
貸借対照表・事業活動計算書・資金収支計算書 <予習>教科書P239〜256を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
14回 福祉サービスの管理運営の方法 情報管理と戦略的広報
情報の活用・戦略的広報・公表・評価
高度情報管理・内部統制・個人情報保護・情報
開示・公益通報者保護制度
<予習>教科書P258〜276を読んでくること。
<復習>配布の資料でキーワードを整理すること。
1
15回 まとめの講義   教科書と配布資料をもとに、「福祉サービスの経営」について、まとめ
の講義を行う。
0
16回 定期試験を実施     0
15
成績評価 小テスト 20% 学修成果の
フィードバック
・小テストは、採点後解説を行うので、間違った部分は必ず復習すること。
・定期試験についても、追試・再試験終了後、解説をメール等で提示するので、自己採点
し、間違った部分は必ず復習すること。
試験 70%
レポート 0%
学習態度 10% 備考 ・小テストは、講義の前半(1回〜7回)の内容から、8回目の講義日に実施する。
・定期試験は、講義の後半(8回〜14回)の内容とともに、全範囲を対象とする。
・学習態度は、授業中の態度、準備学習の取組状況を基に評価する。
その他 0%
100%
テキスト 新・社会福祉士養成講座 11 福祉サービスの組織と経営 第5版 中央法規出版 2,200円+税
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 社会福祉事業経営論−福祉事業の経営と管理−  光生館  2011年初版 2,625円+税
2 改訂増補 社会福祉法の改正のポイント これからの社会福祉法人経営のために  全社協 2.200円+税
3 社会福祉法人の運営と財務  同文館出版  H28初版発行 2,300円+税
履修上の注意事項や
学習上の助言など
本講義は、社会福祉事業に携わる者にとって、基本となる事項について学習する場であり、幅広く福祉サービス全体の成り立ち・
仕組みを理解するとともに、大きく変化する社会保障・福祉の環境変化に常に問題意識を持って臨むこと。
 福祉事業従事者としてのモラルや心得ておくべき職業マナー・現実の地域住民のかかえる生活課題や地域課題・社会的課題につい
て、社会がどう対応しようとしているのかなど実践経験から伝授したい。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.