講義概要

社会福祉学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 社会福祉学科1年、臨床心理学科1年
講義番号 S201 教科名 社会福祉原論U
単位数 2 必・選 必須 開講時期 後期 担当者 平川 毅彦
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
社会福祉原論Uでは同原論Tで検討した内容を踏まえ、現代社会における福祉制度の意義や理念、福祉政策との関係、福祉の原
理をめぐる理論と哲学、ニ-ズと資源、福祉政策の課題を理解し、複雑化する現代社会に対応した福祉政策遂行における政府、市
場、家族、個人それぞれの役割を理解する。また、福祉政策と関連施策の関係、相談援助活動と福祉政策との関係を学ぶ。さら
に、ビデオ教材等を用いた事例検討を踏まえ、一人ひとりにとっての社会福祉の意義を明らかにする。
学生の学習
(行動)目標
1.社会福祉政策について理解する。
2.福祉国家の成立、市場原理等についての理解を深める。
3.福祉供給過程の多元化について理解するとともに、福祉のあり方を考える。
4.福祉サービスの供給過程と利用過程を学び仕組みを知る。
5.専門職の専門性と倫理を学び現場での対応を理解する。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 福祉政策の現代的課題 生存権、社会保障、社会福祉、ナショナルミニ
マム
<予習>テキスト第5章16(156-163頁)を事前に読んでおくこと。 2
2回 福祉政策の課題と国際比較 防貧、第3の道、福祉ミックス論、
グローバリゼーション
<復習>日本国憲法で記されている生存権の意味を確認しておくこと。
<予習>テキスト第5章17(164-173頁を事前に読んでおくこと。
4
3回 福祉政策の論点T 効率性、公平性、選別主義、普遍主義 <復習>現代における福祉政策の課題を確認しておくこと。
<予習>テキスト第6章18(176-185頁)を授業までに読んでおくこと。
4
4回 福祉政策の論点U パターナリズム、自己選択、エンパワメント、
ジェンダー
<復習>普遍主義の特徴について整理しておくこと。
<予習>テキスト第6章19(186-193頁)を授業までに読んでおくこと。
4
5回 福祉政策における政府の役割 政府、ベーシックインカム、福祉多元主義 <復習>パターナリズムの歴史的背景と課題を整理しておくこと。
<予習>テキスト第6章20(194-201頁)を事前に読んでおくこと。
4
6回 福祉政策における市場の役割 福祉産業、シルバーサービス <復習>福祉政策における政府の役割を整理しておくこと、
<予習>テキスト第6章21(202-211頁)を事前に読んでおくこと。
4
7回 福祉政策における国民の役割 ソーシャルガバナンス、権利主体、自助、互助
(共助)、公助、社会的包摂
<復習>福祉政策における市場の位置づけを明確にしておくこと。
<予習>テキスト第6章22(212-221頁)を事前に読んでおくこと。
4
8回 福祉政策の手法と政策決定過程と政策評価 納税、利用負担、地方分権、数値目標 <復習>福祉政策において国民が果たす役割をふりかえっておくこと。
<予習>テキスト第6章23(222-233頁)を授業までに読んでおくこと。
4
9回 福祉供給部門 公的部門、ボランタリー部門、市場部門、イン
フォーマル部門
<復習>政策評価の方法と課題についてまとめておくこと。
<予習>テキスト第6章24(234-243頁)を予め読んでおくこと。
4
10回 福祉供給過程 所得再分配、ラショニング、介護保険制度 <復習>公的部門と私的分の特徴を整理しておくこと。
<予習>テキスト第6章25(244-253頁)を予め読んでおくこと。
4
11回 福祉利用過程 措置、代理受領 <復習>所得再分配の水平・垂直の意味を整理しておくこと。
<予習>テキスト第6章26(254-261頁)を事前に読んでおくこと、
4
12回 現代社会と福祉をめぐる課題(1) ジェンダー、マイノリティ、LGBT <予習>「男らしさ」「女らしさ」とはどのようなことを意味あするの
か。自分自身の身体と心を参照しておくこと。
4
13回 現代社会と福祉をめぐる議論(2) 死、看取り、地域社会 <予習>誰もが避けることのできない「死」というものに対して、社会福
祉で何が出来るのかを考えておくこと。
4
14回 まとめ(1) 現代社会、社会福祉 <復習と予習>ここまで学んだ内容を自分自身の言葉でまとめておくこ。 4
15回 まとめ(2) 自己決定、自己責任 <復習と予習>自分自身の「学び」を客観的に評価できるように準備して
おくこと。
6
60
成績評価 小テスト 52% 学修成果の
フィードバック
・毎回授業中に行う小テストは、次の回までに採点・添削して返却することで、理解が
不十分なとことを修正する。
・レポートは提出後にポイントとなる点を明示し、自らどこに課題があるのかを確認さ
せ今後の学びに活かす。
試験 0%
レポート 48%
学習態度 0% 備考 毎回の授業で行う「小テスト」(13回)及びレポート課題にて評価する。
その他 0%
100%
テキスト 川村匡由他編『現代社会と福祉(第4版)』(2016年)久美株式会社 2200円(+消費税)
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 『自動車絶望工場』、蒲田慧、講談社、1983年 ¥679
2 『獄窓記』、山本譲司、新潮社、2008年 ¥853
3 『家のない少女たち−10代家出少女18人の壮絶な性と人生』、鈴木大介、宝島社、2010年 ¥1404
4 『浮浪児1945- 戦争が生んだ子供たち』、石井光太、新潮社 ¥1620
5 『べてるの家の「当事者研究」』、浦河べてるの家、医学書院、2005年 ¥2000
6 『発達障害の僕がホームレスになった理由』、豊中市社会福祉協議会企画、荒木龍三、筒井書房、2011年 ¥1728
7 『バリア★ブレイク−障がい者福祉の常識をブチ壊す金髪魔女のデイサービス』、宮袋季美、雲母書房、2013年 ¥1836
8 『ペコロスの母に会いに行く』、岡野雄一、西日本新聞社、2012年 ¥1296
9 『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』、永易至文、太郎次郎社エディタス、2015年 ¥1620
10 『暮らしの中で逝く』(ホームホスピス「かあさんの家」のつくりかた2)、市原美穂、木星舎、2014年 ¥1728
履修上の注意事項や
学習上の助言など
毎回Nコンを使ってレジュメの配布、課題の提出を行います。ノートパソコンは必ず持参してください。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.