講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7203 教科名 介護の基本V
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 柳澤 利之
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】 【態度・姿勢】〇 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
介護従事者の安全、終末期の介護、ICFの視点に基づくアセスメントと介護実践等について簡単な演習を交えながら講義する。
学生の学習
(行動)目標
@介護労働者の安全と健康管理の在り方について説明できる。
AICFに基づくアセスメントと介護実践を行う上で必要となる概念を説明することができる。
B終末期の介護について、その意義と実践の上で必要となる知識について説明することができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 授業概要説明 予め配付した資料を読んでくること 1
2回 介護労働者の安全と健康管理 バーンアウト 予め配付した資料を読んでくること 1
3回 介護労働者の安全と健康管理 ストレスコーピング 予め配付した資料を読んでくること 1
4回 介護労働者の安全と健康管理 腰痛 手荒れ 感染対策 予め配付した資料を読んでくること 1
5回 介護労働者の安全と健康管理 労働基準法等関連法規の理解 予め配付した資料を読んでくること 1
6回 終末期の介護 終末期の概念
死の受容過程
予め配付した資料を読んでくること 1
7回 終末期の介護 死に関する基礎知識
グリーフケア
予め配付した資料を読んでくること 1
8回 終末期の介護 終末期ケアの実践事例 予め配付した資料を読んでくること 1
9回 終末期の介護 終末期ケアの実践事例 予め配付した資料を読んでくること 1
10回 事例から学ぶICFとアセスメント アセスメント表 予め配付した資料を読んでくること 1
11回 事例から学ぶICFとアセスメント 情報の分析と課題 予め配付した資料を読んでくること 1
12回 事例から学ぶICFとアセスメント 課題の明確化 予め配付した資料を読んでくること 1
13回 事例から学ぶICFとアセスメント 再アセスメントの意義 予め配付した資料を読んでくること 1
14回 事例から学ぶICFとアセスメント 事例検討 予め配付した資料を読んでくること 1
15回 まとめと学習理解の確認 介護とは何か 予め配付した資料を読んでくること 1
15
成績評価 小テスト 60% 学修成果の
フィードバック
 
試験 0%
レポート 0%
学習態度 40% 備考 学習態度はグループワークの参加状況、メンバーへの貢献等を評価する。
小テストは配付するプリントの中から出題する。
その他 0%
100%
テキスト 介護の基本U 中央法規 2376円(税込)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.