講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年
講義番号 0316 教科名 地域ミッションインターンシップ
単位数 1 必・選 選択 開講時期 集中(前期) 担当者 齋藤 智
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】○ 【技能・表現】○ 【態度・姿勢】◎ 【汎用的能力】○
授業の概要
(教育目標を含む)
地域商店街でのフィールドワークを通じ、産業界等から求められる「課題発見解決力」「提案力」「コミュニケーション力」の向上
を目指し、ケアを基にした青陵マインドを身につけさせる。
学生の学習
(行動)目標
1.業種・業界、施設・企業など進路選択先を問わず社会人として必要となる基礎力を身につける。
2.社会人として必要となる変化対応力について理解すると共に、学生時代に取組むべき課題を発見し、
  解決に向けた行動を実践する。
3.自分自身のキャリアデザインを実践するための方策と実社会で必要となる能力を身につける。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション:授業概要説明 @社会人基礎力 予習:社会人基礎力の能力要素についてまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
2回 社会人に必要なことは何だろう @社会人
A関わり
予習:社会人基礎力の能力要素についてまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
3回 社会人基礎力を学ぶ(1) @社会人基礎力の必要性
A3分類12要素
予習:社会人基礎力の能力要素についてまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
4回 社会人基礎力を学ぶ(2) @主体性 予習:社会人基礎力の能力要素についてまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
5回 社会人基礎力を学ぶ(3) @課題発見力 予習:新潟市内商店街の現状について自身の考えまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
6回 社会人基礎力を学ぶ(4) @傾聴力 予習:新潟市内商店街の現状について自身の考えまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
7回 フィールドワーク実施に向けて(1) @阿賀町
A古町商店街
予習:新潟市内商店街の現状について自身の考えまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
8回 フィールドワーク実施に向けて(2) @実習ポイント 予習:阿賀町、新潟市内商店街の現状について自身の考えまとめる。
復習:配布資料に基づきポイントを整理すること。(各30分)
1
9回 実習:フィールドワーク @コミュニケーション力 予習:自身に不足している能力要素について考える。
復習:商店街での関わりについてノートに整理する。(各30分)
1
10回 実習:フィールドワーク @コミュニケーション力 予習:自身に不足している能力要素について考える。
復習:商店街での関わりについてノートに整理する。(各30分)
1
11回 実習:フィールドワーク @課題発見力
A提案力
予習:発見した課題の理解を得るために取組むべきことをまとめる。
復習:商店街での関わりについてノートに整理する。(各30分
1
12回 実習:フィールドワーク @課題発見力
A提案力
予習:発見した課題の理解を得るために取組むべきことをまとめる。
復習:商店街での関わりについてノートに整理する。(各30分)
1
13回 実習:フィールドワーク @実践力 予習:実践する際に注意すべきことは何かを考える。
復習:商店街での関わりについてノートに整理する。(各30分)
1
14回 報告会 @学び
A気づき
予習:体験から得た気づきについてまとめる。
復習:他の参加者の気づきも参考にレポート作成。(各30分)
1
15回 まとめ @学生時代
A自己課題
各単元の講義で配布した資料とノートを使って十分復習してくること。 1
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
レポートは添削の上、返却する。
試験 0%
レポート 50%
学習態度 10% 備考 地域商店街で実施するフィールドワーク実習の結果をグル-プで話
し合い、報告会を通して、レポ−トにまとめ提出する。その一連の
学びを評価する。
その他 40%
100%
テキスト なし。
但し、必要に応じてプリント等を配布する。
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 大学生・高校生のためのはじめてのインターンシップ、渡辺三枝子・久保田慶一、株式会社アルテスパブリッシング、2011年、1728円(税込)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
実社会を意識した「課題発見・解決力」「提案力」養成に向け、学生時代に取り組むべき課題を意識した講義となります。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.