講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 2331 教科名 色彩基礎実習
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 関根 裕恵
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】 ◎【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】 【汎用的能力】 ◎」色彩知識を深めるとともに感性を磨き、色彩を戦略的に活用する方法を学ぶことが目標になっているため、知識・理解、技能・表現、汎用的能力ともに◎となっています。
授業の概要
(教育目標を含む)
色は大切なヒントが沢山込められた情報の宝庫です。色を真に活用するには、五感を全て鍛え、感性を磨くことが大切です。
このクラスでは、感性マップやカラーチャート(色見本)など日常生活のコーディネートにも役立つ道具を作成していきます。
授業中に作成した道具に、ファッションやインテリアはもちろん、味覚や香りなど様々なものを対応させて、総合的な
コーディネートスキルの習得を目指しています。
また、似合う色や装い方、立ち居振る舞いなど自分自身も題材にとりあげ、自己表現力も高めていく事を目標としています。
学生の学習
(行動)目標
1.色彩感性を磨き、コーディネート力を身に付けます。
2.色彩からアプローチするマーケティングの手法を身に付けます。
3.嗜好感性を分析する技術を学びます。
4.色彩プレゼンテーション能力を高めます。
5.現場における色彩の役割と応用の方法を学習します。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 「わたしを色にたとえてみましょう」
色を通して自分自身がどのような個性を持っているか、探求していきます。
主観色チェック PCCS表色系 <復習>沢山ある色を頭の中で整理できるよう、表色系を復習しましょ
う。
0
2回 色のメッセージを受け取ろう
色が人に与える生理的、心理的影響を学習します。
色の感情効果 心理的影響 <復習>パッケージや看板、サインなどに使用されている色がどのよう
なメッセージを発信しているのか観察しましょう。
0
3回 テイストナビ@
私達の感性を測る色彩の地図、「テイストナビ」の構造を理解しましょう。
トーン テイストナビ 
モノや人の印象を整理する
<復習>色とイメージをつなげるトーン表の仕組みを復習しましょう。 0
4回 色の組み立て方@
色を効果的に活用し、目的に応じた表現方法を学びます。
統一と変化の配色 明度配色 Hue配色
Tone配色他
<復習>学習した配色が使用されている例を身近なものから探してみま
しょう。
0
5回 色の組み立て方A
色を効果的に活用し、目的に応じた表現方法を学びます。
アクセントカラー セパレーション
多色配色 レペテーション グラデーション他
<復習>学習した配色が使用されている例を身近なものから探してみま
しょう。
0
6回 色の組み立て方B
人気の商品、永く愛され続ける商品、絵画など美しさの秘訣を色から分析します。
テイストナビ 配色の方向性 <復習>自分の好きな広告、ファッションなどを集めてきてください。 0
7回 錯覚する脳
私達は色によって錯覚しています。状況に応じた色選びができるようにします。
対比 同化 視認性 誘目性 
ユニバーサルデザイン
<復習>ユニバーサルデザイン例を探してみましょう。また、ユニバー
サルデザインが必要と思われるところも探してみましょう。
0
8回 カラーナビ@
美しい配色にナビゲートしてくれる「カラーナビ」を使って学んでいきます。
イエロードミナント ブルードミナント
パーソナルカラー ナチュラルハーモニー
<復習>イエロードミナント、ブルードミナントの色を識別できるよう
練習しましょう。
0
9回 カラーナビA
色を大きく4つに分類し、洗練された配色方法を学習します。
イエロードミナント ブルードミナント
パーソナルカラー
<復習>4つの色のグループの特徴を理解し、色を識別できるように
練習しましょう。
0
10回 カラーナビB
カラーナビを使って、自分と調和する色を見つけて行きます。
ハードクール ソフトクール ライトウォーム
ディープウォーム パーソナルカラー
<復習>自分に似合う色を理解し、ワードローヴを見直しましょう。 0
11回 テイストナビA
感性地図を9つに大別し、それぞれの特徴を捉えていきます。
イメージワード コントラスト レイアウト
素材感 シルエット 香 音楽
<復習>各テイストのコラージュを完成させてきてください。 0
12回 テイストナビB
感性地図を9つに大別し、それぞれの特徴を捉えていきます。
イメージワード コントラスト レイアウト
素材感 シルエット 香 音楽
<復習>各テイストのコラージュを完成させてきてください。
グループごとに色彩計画する商品を決めてきてください。
0
13回 マーケティング
カラーナビを使った新しいマーケティングの手法を学びます。
カラーリサーチ マーケティング コンセプト <復習>グループごとにマーケティングを完成させ、そこからコンセプ
トを導き出してきてください。
0
14回 カラーデザイン
今まで学習してきた手法を活用し、色彩計画を行います。
カラーデザイン コンセプトメイキング
マーケティング
<復習>次回の発表に備え、作品を完成させてきてください。 0
15回 まとめと発表
プレゼンテーションのスキルを身につけ、表現力を高めましょう。
プレゼンテーション PREP法 アイコンタクト <復習>話の手順、ヴィジュアルボードなどより効果的なプレゼンテー
ションが行われるよう準備してきてください。
0
0
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
レポートを課した場合、添削の上返却します。
プレゼンテーションを実施した際の評価は、授業時間内に行い、成果への評価と次への課
題を明らかにします。
試験 0%
レポート 60%
学習態度 40% 備考 ・レポートは資料や作品制作が中心となりますが、
 内容の理解と共に、美しい仕上がりになっているか、
 創意工夫があるかなどが評価の対象になります。
・学習態度は、授業中の発言や制作に取り組む姿勢をもとに
 評価します。
その他 0%
100%
テキスト 授業に必要なプリントは教員が用意致します。
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 カラーオブミーファッションマニュアル 佐藤邦夫 川浪たか子 2005年 3240円(税込)
2 色の便利帳 永田泰弘著 メデアファクトリー新書 2013年 1080円(税込)
3 改訂新版 はじめてのパーソナルカラー トミヤママチコのパーソナルカラー教則本1 トミヤママチコ著 学研マーケティング 2013年 2160円(税込)
4 改訂新版 役に立つパーソナルカラー トミヤママチコのパーソナルカラー教本2 トミヤママチコ著 学研マーケティング 2013年 2160円(税込)
5 7日間でマスターする配色基礎講座 視覚デザイン研究所編 視覚デザイン研究所出版 2000年 2700円(税込)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
このクラスで学習する感性マップは、洋服や雑貨だけでなく、雑誌や商品のパッケージ、音楽などあらゆるものと関わりがありま
す。これは「好き」「きれい」と感じたものを集めておいて下さい。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.