講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 5315 教科名 海外語学研修
単位数 2 必・選 選択 開講時期 通年 担当者 野中 辰也
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】◎ 【汎用的能力】○
授業の概要
(教育目標を含む)
1年次末のアメリカでの語学研修を通して、英語の運用能力を高めるとともに、日米の文化差異を体験する。
語学研修中は、各自がホームステイをしながら、研修施設での英語クラスの受講のほか、各種見学、日本文化の紹介など
を行なう。
1年後期には事前指導を行い、研修に備える。2年前期には事後指導として、研修成果を各自がホームページ形式で公開
する。
学生の学習
(行動)目標
1)ホームステイにより、英語運用能力の向上を目指す。
2)日本語を使用せずに英語のみで生活をこなすことに習熟する。
3)英語での各種プレゼンテーション能力を身につける。
4)アメリカでのホームステイにより、異文化理解を図る。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 事前指導開始 FAQs on Japan 授業内で学習した表現を確認しておく。 0.5
2回 日本文化紹介英文作成1
取材活動ほか
Dating in Japan 指示された英文作成課題をこなして、授業に臨む。
授業内で学習した表現を確認しておく。
0.5
3回 日本文化紹介英文作成2
取材活動ほか
Marriage in Japan 指示された英文作成課題をこなして、授業に臨む。
授業内で学習した表現を確認しておく。
0.5
4回 日本文化紹介英文作成3
取材活動ほか
Education in Japan 指示された英文作成課題をこなして、授業に臨む。
授業内で学習した表現を確認しておく。
0.5
5回 小学校プレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
How to Count in Japanese 授業内で学習した表現を確認しておく。
授業で配布したハンドアウトをもとに、プレゼンの練習をしておく。
1
6回 小学校プレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
How to Count in Japanese プレゼン内容を暗記したうえで、授業に臨む。
授業でのフィードバックをもとにプレゼンの完成度を上げる。
1
7回 小学校プレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
How to Count in Japanese プレゼン内容を暗記したうえで、授業に臨む。
授業でのフィードバックをもとにプレゼンの完成度を上げる。
1
8回 さよならパーティープレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
Presentation on Japanese Culture 授業で配布したハンドアウトを元に、最終プレゼンの原稿作成に着手
する。
1
9回 さよならパーティープレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
Presentation on Japanese Culture 最終プレゼンの原稿作成を続け、完成度を上げる。 1
10回 さよならパーティープレゼン準備
(事前指導最終週まで継続)
Presentation on Japanese Culture 最終プレゼンの原稿作成を続け、完成度を上げる。 1
11回 通貨・気温ほかの換算法 How to Use Excel 授業内で指示した手順にしたがって、提出課題を作成する。 1.5
12回 プレゼン準備 Presentation on Japanese Culture 授業でのフィードバックをもとにプレゼンの完成度を上げる。 1.5
13回 プレゼン準備 Presentation on Japanese Culture 授業でのフィードバックをもとにプレゼンの完成度を上げる。 1.5
14回 プレゼン準備 Presentation on Japanese Culture 授業でのフィードバックをもとにプレゼンの完成度を上げる。 1.5
15回 研修前最終オリエンテーション Final Check-up 授業での指示にしたがって、出発前の最終準備を行う。 1
16回 事後指導開始 How to Make Web Pages 授業での指示にしたがって、レポートの構成を考える。 1
17回 ホームページ作成の基本1 How to Make Web Pages 授業での指示にしたがって、レポートの作成に着手する。 1
18回 ホームページ作成の基本2 How to Make Web Pages 授業での指示にしたがって、レポートの作成にあたる。 1
19回 ホームページ作成の基本3 How to Make Web Pages 授業での指示にしたがって、レポートの作成にあたる。 1
20回 ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
21回 ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
22回 ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
23回 ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
24回 日本語版ホームページ提出 How to Make Web Pages レポートの作成作業を続け、日本語版レポートを完成させる。 1
25回 日本語版ホームページ修正 How to Make Web Pages レポートの作成作業を続け、完成度をあげる。 1
26回 日本語版ホームページ再提出 How to Make Web Pages 前の授業でのフィードバックをもとに、最終版の修正作業にあたる。 1
27回 英語版ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
28回 英語版ホームページ作成(個別作業) How to Make Web Pages レポート作成の個別作業を続け、完成度をあげる。 1
29回 英語版ホームページ提出 How to Make Web Pages レポートの作成作業を続け、英語版レポートを完成させる。 1
30回 英語版ホームページ修正 How to Make Web Pages 前の授業でのフィードバックをもとに、最終版の修正作業にあたる。 1
30
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
レポートについては提出後、修正指示を与えるので、その内容を最終版の提出に活かす。
試験 0%
レポート 100%
学習態度 0% 備考 ホームページ作成課題(日本語版(70点)および英語版(30点))を
評価の判断材料とする。
その他 0%
100%
テキスト ・事前指導では、必要な書籍(3冊、4,000円程度)を適宜購入指定する。詳細は追って連絡する。
・事後指導では、テキストは使用せず、基本的な情報はネット上で公開する。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・海外語学研修参加者を対象とした科目である。参加者は1年前期中のオリエンテーション(複数回)を経て決定する
ので、参加希望者はオリエンテーション実施の掲示・連絡に注意を払っておくこと。
・4月入学式直後のオリエンテーションで指定された科目を必ず履修しておくこと。(履修していないため研修参加不
可となった学生が過去に複数名います。)

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.