講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 5101 教科名 映画で学ぶ英語
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 野中 辰也
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】  【汎用的能力】○
授業の概要
(教育目標を含む)
映画を主教材とし、読解・聴解・発話の各活動を通して、日常よく使われる表現を学ぶ演習形式の授業である。
各種トレーニングに多くの時間を割くほか、映画を通して英語運用能力を向上させるためのヒントや小ネタの紹介・解説
を行なう。
学生の学習
(行動)目標
1)リスニング・リーディングスキルの全般的な向上を目指す。
2)使用頻度の高い英語口語表現に習熟する。
3)映画を使用しての英語運用能力向上方法に習熟する。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション:授業の進め方など
リーディング演習:Overview & Plot Summary
映画データベース 事前にPCでのネット検索に慣れておくこと。
授業後、授業で紹介したサイトの使い方を復習しておくこと。
1
2回 リーディング演習:Characters
リスニング演習
登場人物 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
3回 リーディング演習:Trivia 1
リスニング演習
映画小ネタ1 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
4回 アフレコ1 評価1 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
5回 リーディング演習:Trivia 2
リスニング演習
映画小ネタ2 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
6回 アフレコ2 評価2 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
7回 リーディング演習:Goofs
リスニング演習
映画NGシーン 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
8回 アフレコ3 評価3 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
9回 リーディング演習:Subtitles
リスニング演習
字幕翻訳 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
10回 アフレコ4 評価4 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
11回 リーディング演習:Crazy Credits
リスニング演習
エンドロールの秘密 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
12回 リーディング演習:IMDb Top 250 Movies
リスニング演習
映画ベスト250 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
13回 アフレコ5 評価5 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
14回 リーディング演習:100 Movies and TV Dramas You Must See
リスニング演習
お勧め映画100 事前に教材となる映画を視聴しておくこと。
授業後は、授業で学習した表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
15回 アフレコ6 評価6 事前にアフレコの準備を入念にしておくこと。
授業後は、アフレコした部分の表現をDVDで再度確認しておくこと。
1
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・アフレコ活動では、直後に映像を確認しつつフィードバックを与える。
試験 0%
レポート 0%
学習態度 0% 備考 ・成績の90点分はアフレコ活動6回の内容で評価。
・成績の10点分は授業内活動8回の内容で評価。
その他 100%
100%
テキスト 特定のテキストは使用せず、毎時間ハンドアウトを配布する。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・ノートパソコン、ヘッドホン(イヤホン)、英和辞典必携(第1週目の授業から必ず持参すること)
・「海外語学研修」に参加希望の学生は、必ず受講すること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.