講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科2年
講義番号 0054 教科名 文書処理ソフトウエア活用演習
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 村山 和恵
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】 【汎用的能力】◎ 」
授業の概要
(教育目標を含む)
この授業では、MicrosoftWordの操作をマスターし、効率的な文書作成を実現する。具体的には毎回の授業時における文書作成の中
で、見やすさ、わかりやすさに配慮した、表現力豊かな文書の完成を目指す。
MicrosoftWordの利用技術を習得することに関しては、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会主催の「Word文書処理技能認
定試験」の2級に合格できるレベルを目標として学習する。
学生の学習
(行動)目標
1.MicrosoftWordの操作をマスターする
2.あらゆる文書に応じて最適な機能を活用し、効率良く文書を作成できる
3.見やすさ、わかりやさに配慮した文書を作成できる
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 授業の進め方 授業の説明、Wordの操作確認 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
2回 Wordの利用技術@文書作成の基本ルール Wordの作業環境、文章作成に必要な要素 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
3回 Wordの利用技術A案内文作成:社外文書と社内文書 文書レイアウト基本、挨拶文、頭語と結語、記
書き
【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
4回 Wordの利用技術B★小テスト1:案内文作成 課題演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
5回 Wordの利用技術C社内報作成 段組、ドロップキャップ、スタイル、ファイル
操作、印刷設定
【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
6回 Wordの利用技術D表を活用した文書 罫線、表 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
7回 Wordの利用技術E★小テスト2:表を用いた案内文 課題演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
8回 Wordの利用技術F画像を効果的に用いる 画像の取扱、SmartArt、図の調整、ページ罫
線、画像の配置
【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
9回 Wordの利用技術G案内葉書作成 差し込み印刷の色々、はがきウィザード 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
10回 Wordの利用技術H★小テスト3:差し込み印刷と画像の活用 課題演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
11回 Wordの利用技術I見やすい長文 見出し、目次、表紙、セクション区切り、ペー
ジ番号
【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
12回 実務演習@ Word文書処理技能認定試験2級実務演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
13回 実務演習A Word文書処理技能認定試験2級実務演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
14回 実務演習B★小テスト4:模擬問題 課題演習 【予習】次回学習箇所に目を通すこと。
【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。
1
15回 総合演習とまとめの課題 まとめの課題演習 【復習】演習で学習したことを繰り返し練習すること。 1
15
成績評価 小テスト 40% 学修成果の
フィードバック
・レポート等は添削の上、返却する。
試験 0%
レポート 50%
学習態度 10% 備考 以下の項目から成績評価を行う

1.小テスト 40点(授業計画中にある★部分)
2.授業態度 10点(学習理解の確認、授業への積極性などをもと
に総合評価) 
3.総合演習とまとめの課題 50点
その他 0%
100%
テキスト Word2016クイックマスター<応用編>/株式会社ウィネット/ 2100 円(税込)
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 Word文書処理技能認定試験1・2級問題集【2016対応】/株式会社ウィネット/価格: 2835 円(税込)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・MicrosoftWordの操作をマスターすることに満足せず、文書作成時は常に、客観的な「見やすさ」「わかりやすさ」を意識してほし
い。
・サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会主催の「Word文書処理技能認定試験」の2級に合格するだけのスキルを身につける
ことが可能なので、本講義の開講期間内に積極的に受験をしてほしい。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.