講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 1101 教科名 ビジネス実務総論
単位数 2 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 須永 一道
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】○ 【態度・姿勢】 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
ビジネス実務の概念、ビジネス実務の推進能力、実務能力の開発、キャリア形成などについて、その基礎となる考え方や技術など
を、教員の実務体験に基づいた説明も加えた講義形式により、出来る限り分かり易く学習できるよう進めたい。具体的には、テキス
トに大枠では沿いながらも最新の情報を加えて、1回ごとにビジネスに関するキーワードが頭に残るように整理したかたちで進行し
ていく。経営用語などになじみの薄い学生諸氏にとって、総論ではキーワード・キーコンセプトでビジネスの概容を捉えて頂き、演習では実務
の基礎を学ぶという相乗効果で各種ビジネス関連資格を取得していただきたい。
学生の学習
(行動)目標
1.毎回のキーワードに示したビジネス用語とビジネスを取り巻く環境知識を身につける。
2.毎日新聞等に目を通し経済・社会情勢などの知識を身につける。
3.ビジネス実務演習との関係性を意識して学習する。
4.各種ビジネス関連資格ー秘書検、ビジネス能力検定などーの取得にチャレンジする。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション:授業内容と学習目標など、仕事生活について ビジネス実務基礎力、知的生産性、協働能力 テキストの購入をしておく。テキストP1〜5のはじめにを熟読してお
くこと。
2
2回 <T部ビジネスをめぐる基本要件>
@ビジネスの定義その1
リーダーシップ、インセンティブ、自己実現、
営利組織、非営利組織、リストラ
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
3回 @ビジネスの定義その2 NPO、ISO、CS、コストパフォーマンス
シェア、ビジネスの6要素、CI、経営資源
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
4回 Aビジネスの環境をとらえるその1 ボーダーレス、EU、提携、M&A、提携、専
業化、アウトソーシング、規制緩和
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
5回 Aビジネスの環境をとらえるその2 高度情報化、地球温暖化、ゼロエミッション、
合計特殊出生率、M字カーブ、バリアフリー
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
6回 Bビジネスの現場をとらえる その1 日本的経営、3種の神器、派遣社員、紹介予定
派遣、産業空洞化
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
7回 Bビジネスの現場をとらえる その2 ワークプレイス、FM、ニューオフィス、SO
HO、テレワーク
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
8回 <U部ビジネス実務の基本>
@ビジネス実務を学ぶ:ビジネス実務学習のねらい
ワーカーの心構え、企業倫理、コア・コンピタ
ンス、CSR、ホスピタリティマインド
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
9回 A仕事の進め方 5W1H、PDCA、PDS、ルーチン、プロ
ジェクトチーム、報告連絡相談
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
10回 Bビジネスとサービス活動 サービスの特徴、真実の瞬間、サービスと基本
動作、カウンセリング
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
11回 Cビジネスと表現活動 コミュニケーションの階層構造、尊敬語・謙譲
語・丁寧語、尊敬語と謙譲語の違い、聴き方
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
12回 Dビジネスと情報活動 POS、LAN、イントラネット、ワークフ
ロー、情報の価値基準
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
13回 Eビジネスと組織活動その1 グループ、チーム、フォーマル・インフォーマ
ルグループ、ホーソン実験
配布したプリントのキーワードを復習する 次回のキーワード
をテキストで予習する
4
14回 Eビジネスと組織活動その2 エンパワーメント、シナジー、組織管理原則、
ライン・スタッフ、機能別・事業別組織
今まで配布したプリントすべてのキーワードを復習する 5
15回 今までのまとめとおさらい 今までのキーワードを総括する。 今まで学習したすべてのキーワードとテキストの関連箇所を復習し、試
験に備える
5
16回 定期試験   試験終了後今までの振り返りを行い、弱いところを復習しておく 0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
 
試験 80%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 学習態度は、学習への取り組み姿勢(授業中の発言、態度など)を
元に評価する。
その他 0%
100%
テキスト ビジネス実務総論、全国大学実務教育協会編、紀伊国屋書店、2012年、1,900円(税抜)
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 ベーシック経営入門 高村寿一 日経文庫 日本経済新聞社 2000年 1,000円(税抜)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
1週目の授業ではテキスト使用しません。
本講義と「ビジネス実務演習」を併せて秘書検定・ビジネス能力検定等各種資格にチャレンジしてください。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.