講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 1111 教科名 日本経済入門
単位数 2 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 谷口 忠義
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】 【態度・姿勢】 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
1950年の初版以来から好評により版を重ねてきた「読本シリーズ」の日本経済版を使いながら,日本経済についての歴史,制度,事
実と経済理論のコア、エッセンスをバランスよく講義する。
学生の学習
(行動)目標
一般人の社会的教養として経済情報の理解力の習得。
新聞に出てくる経済用語の理解力の習得。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 課題先進国になった日本 失われた20年 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
2回 日本経済の歩み 日本経済史 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
3回 日本の経済政策 経済政策 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
4回 財政赤字の拡大と再建への取組み 財政 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
5回 異次元の金融政策の効果とリスク 金融 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
6回 創生に取り組む地方経済 地方創生 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
7回 国際的な競争環境の変化と企業行動 競争力 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
8回 労働力の減少と雇用の二極化 労働市場 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
9回 国民生活の現状と格差問題 所得格差 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
10回 消費高齢化時代の社会保障 少子高齢化 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
11回 国際収支と円レート 国際収支 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
12回 資源エネルギー戦略の再構築 原発事故 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
13回 経済との関係が強まる環境問題 環境 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
14回 危機を超えて新たな成長を目指す世界経済 グローバリゼーション 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
15回 日本経済の再生に向けて 経済再生 復習:確認プリントの誤答箇所を中心に見直す 0.5
16回 定期試験 最終試験 予習:試験準備 2.5
10
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
確認プリントを解くことにより理解度を自己診断する。
試験 95%
レポート 0%
学習態度 5% 備考 定期試験は全範囲を試験範囲とする。
学習態度は,授業への参加状況,授業中の発言、授業中の態
度により加点・減点する。
授業に関する詳細(内容、評価、出席時数のカウントなど)は初回の
授業において説明する。
その他 0%
100%
テキスト 金森久雄・大守隆編,『日本経済読本』第20版,2016年,東洋経済新報社,2592円。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
「経済学(くらしと経済)」と合わせて受講することを勧めます。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.