講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7229 教科名 こころとからだのしくみU
単位数 4 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 春口 好介
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】  【態度・姿勢】  【汎用的能力】◎
授業の概要
(教育目標を含む)
@からだとこころを働かせて生きていくしくみを理解する
Aこころとからだの両面から利用者の状態を見て、その状態がどのような要因から引き起こされるか、その根拠となる知識について
学ぶ。
B睡眠・呼吸に関連したこころとからだのしくみを知る。
Cこころがからだに強く影響する現象を理解し、その受容過程や慢性期の介護実践について学ぶ。
Dこころと身体をつなぐ神経系・免疫系・ホルモン系の働きについて理解し、主体的に生きることや生活を整える、関係を整えると
いう行為がどのようにこころや身体に影響しているかを知る。
学生の学習
(行動)目標
@からだとこころを働かせて生きていくしくみを理解し、利用者の身体状況やこころの状態を踏まえた介護実践ができるようにな
る。
A睡眠や呼吸等に関連する基礎知識を理解し、それぞれの機能が低下することによって二次的におこる障害や症状を理解し、そ
れに対応できる介護実践ができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 授業ガイダンス
入浴・清潔保持に関連したこころとからだのしくみ
皮膚 テキスト第6章TAを読んでくる。 4
2回 入浴・清潔保持に関連したこころとからだのしくみ 頭髪 テキスト第6章TBを読んでくる。 4
3回 清潔保持に関連したこころとからだのしくみ 入浴・清潔保持 テキスト第6章UABを読んでくる。 4
4回 清潔保持に関連したこころとからだのしくみ リラックス・爽快感 テキスト第6章UCDを読んでくる。 4
5回 清潔保持に関連したこころとからだのしくみ 発汗 テキスト第6章UEを読んでくる。 4
6回 清潔保持に関連したこころとからだのしくみ 陰部の清潔・尿路感染 テキスト第6章UFGを読んでくる。 4
7回 機能低下・障害が及ぼす入浴・清潔保持への影響 入浴・清潔保持 テキスト第6章VABCを読んでくる。 4
8回 機能低下・障害が及ぼす入浴・清潔保持への影響 洗髪時の体位・生体負荷・入浴での事故 テキスト第6章VDEを読んでくる。 4
9回 生活場面におけるこころとからだの変化と気づき 皮膚の変化−感染症 テキスト第6章WAを読んでくる。 4
10回 生活場面におけるこころとからだの変化と気づき 循環動態の異常 テキスト第6章WBを読んでくる。 4
11回 排泄に関連したこころとからだの基礎知識 消化器の構造 「こころとからだのしくみ」の消化器の構造・機能を復習してくる。 4
12回 排泄に関連したこころとからだの基礎知識 便の生成・性状 テキスト第7章TABを読んでくる。 4
13回 排泄に関連したこころとからだの基礎知識 腎臓の構造・機能 「こころとからだのしくみ」の腎泌尿器系の構造・機能を復習してくる。 4
14回 排泄に関連したこころとからだの基礎知識 尿生成・尿の性状 テキスト第7章TCDを読んでくる。 4
15回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 排泄の意味・排泄のための行動 テキスト第7章UABを読んでくる。 4
16回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 排尿のしくみ・スムーズな排尿の促し テキスト第7章UCDを読んでくる。 4
17回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 理想の排泄介助・個人でまとめ 排泄の介護について個人の意見をまとめる。 4
18回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 理想の排泄介助・グループワーク 自分の意見を他者に分かりやすく伝えるためにどうすれば良いかを考える。 4
19回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 全体発表 他グループの意見をしっかり聴く。 4
20回 排泄に関連したこころとからだのしくみ 全体発表 他グループの意見をしっかり聴く。 4
21回 睡眠に関連したこころとからだの基礎知識 眠ることの意味
加齢・睡眠時間の変化
テキスト第8章Tを読んでくる。 4
22回 睡眠に関連したこころとからだのしくみ 睡眠のしくみ・ストレス・睡眠 テキスト第8章UABを読んでくる。 4
23回 機能低下・障害が及ぼす睡眠への影響 不眠・サーカディアンリズム テキスト第8章UCDを読んでくる。 4
24回 機能低下・障害が及ぼす睡眠への影響 睡眠時無呼吸症候群 テキスト第8章Vを読んでくる。 4
25回 死にゆく人のこころとからだのしくみ 映画鑑賞 「死」のとらえ方 『死生観』とは、について調べて、自分なりの考えをまとめてくる。 4
26回 死にゆく人のこころとからだのしくみ 映画鑑賞 レポート作成 終末期から危篤時・死亡時 終末期の考え方について、自分なりの考えをまとめる。
授業終了後宿題とする。
4
27回 死にゆく人のこころとからだのしくみ 死後の身体的変化・「死」に対するこころの理解 映画鑑賞後のレポート作成。テキスト第9章を読んでくる. 4
28回 死にゆく人のこころとからだのしくみ 介護職としての看取りの心構え 『死』に対するこころの変化、『死』を受容することの意味を話し合
う。そのための参考図書を探して持参してくること。
4
29回 授業の振り返り・まとめ 心と身体の関係 後期授業の振り返り。配布資料を良く見てから試験に臨む事。 4
30回 授業の振り返り・まとめ 心と身体の関係 後期授業の振り返り。配布資料を良く見てから試験に臨む事。 4
31回 定期試験     0
120
成績評価 小テスト 10% 学修成果の
フィードバック
・レポートは添削の上、返却する。
試験 70%
レポート 10%
学習態度 10% 備考 ・小テスト、学期末の定期テスト、レポート、学習態度により評価する。
・学習態度は課題への取り組み状況等により判断する。
その他 0%
100%
テキスト 最新介護福祉士全書第12巻、小板橋喜久代、(株)メヂカルフレンド社、2015年、3,456円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
障害の理解、認知症の理解などと関連しており、介護理論の元となる科目である。
介護の基本のテキストも併せて読んでくること。この授業はテキストだけでなく、DVDや、PP等、視聴覚による授業を多く取り入れて
進める。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.