講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7126 教科名 障害の理解T
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 春口 好介
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】  【態度・姿勢】〇 【汎用的能力】
授業の概要
(教育目標を含む)
[授業の目的・ねらい]
障害のある人の心理や身体機能に関する基礎的知識を習得するとともに、障害のある人の体験を理解し、本人のみならず、家族を含
めた周囲の環境にも配慮した介護の視点を習得する学習とする。
[授業全体の内容の概要]
 障害の基本的理解として、障害の概念や障害者福祉の基本理念を学ぶ。さらに医学的側面からの基礎的知識として、身体、精神、
知的・発達障害、難病などについて学ぶ。この学び方は、その症状や合併症などが日常生活に及ぼす影響を理解した上で、障害のあ
る人やその介護者を含めた生活支援を行うための根拠となる知識を習得する。
学生の学習
(行動)目標
[授業修了時の達成課題(到達目標)]
障害のある人の心理や身体機能に関する基礎的知識をもとに、障害が及ぼす心理的影響や、障害の受容過程に配慮した生活支援の介
護実践が行える。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 授業ガイダンス
障害者福祉とその基本理念
授業の概要説明 障害者福祉 テキスト第1章@を事前に読んでくること。 4
2回 障害者福祉とその基本理念 障害者福祉の歴史 テキスト第1章A〜Cを事前に読んでくること。 4
3回 障害による心理的影響 障害が及ぼす心理的影響 テキスト第2章@〜Aを事前に読んでくること。 4
4回 障害による心理的影響 障害の受容 テキスト第2章B〜Cを事前に読んでくること。 4
5回 コミュニケーションを通しての障害の理解と支援 障害を受けた人とのかかわり方 テキスト第3章を事前に読んでくること。 4
6回 障害を受けた人に対する介護の視点 映画「博士の愛した数式」 自立支援 テキスト第4章@を事前に読んでくること。 4
7回 障害を受けた人に対する介護の視点 映画「博士の愛した数式」レポート作成 障害を受けた人の生活 テキスト第4章Aを事前に読んでくること。 4
8回 身体障害の理解と介護の留意点 視覚障害の理解・介護の留意点@ レポート作成。テキスト第5章@及び「こころとからだのしくみ」テキス
トを事前に読んでくること。
4
9回 身体障害の理解と介護の留意点 視覚障害の理解・介護の留意点A 第8回の講義内容、特に眼の構造、機能を復習し、イメージ化しておくこと 4
10回 身体障害の理解と介護の留意点 聴覚・言語障がいの理解・介護の留意点@ テキスト第5章A及び「こころとからだのしくみ」テキストの耳の構造、
機能を事前に読んでくること。
4
11回 身体障害の理解と介護の留意点 聴覚・言語障がいの理解・介護の留意点A 第10回の講義内容及び耳の構造、機能を復習しイメージ化しておくこと。 4
12回 身体障害の理解と介護の留意点 肢体不自由の理解@ テキスト第5章Bを事前に読んでくること。 4
13回 身体障害の理解と介護の留意点 内部障害の理解@ テキスト第5章C及び「こころとからだのしくみ」テキストの心臓、循環
器系の構造、機能を事前に読んでくること。
4
14回 身体障害の理解と介護の留意点 内部障害の理解 第10回の講義内容及び心臓、循環器系の構造、機能を復習しイメージ化
しておくこと。
4
15回 授業内容まとめ 障害者福祉 講義中配布されたい資料を整理し、復習しておくこと。 4
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・レポートは添削の上、返却する。
試験 70%
レポート 20%
学習態度 10% 備考 ・学期末の定期試験・レポート・学習態度により評価する。
・16回目には今までの授業内容全体のポイントをまとめた内容の筆記試験を実施する。
・特に「介護福祉士の視点から障害をどう見るか」はレポート作成により判断する。
・授業中理解できないことは積極的に質問しわからないままにしないこと。
その他 0%
100%
テキスト 介護福祉士養成テキスト16「障害の理解」、遠藤英俊他、建帛社 、2013年、2,310円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 介護スタッフ・介護学生のための「なぜ?どうして?」障害に応じたケア  メディックメディア 発行
履修上の注意事項や
学習上の助言など
授業内容に応じて随時DVDや関連した資料を提供して障害を幅広く捉える。
グループワーク、ロールプレイなど授業内容を工夫して興味関心を図る。
障害に関する図書を出来るだけ多く読むこと。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.