講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7225 教科名 認知症の理解U
単位数 2 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 春口 好介
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】〇 【汎用的能力】〇
授業の概要
(教育目標を含む)
[授業の目的・ねらい]
認知症に関する基礎的知識を習得するとともに、認知症のある人の体験や意思表示が困難な特性を理解し、本人のみならず家族を含
めた周囲の環境にも配慮した介護の視点を習得する学習とする。
[授業全体の内容の概要]
 最新の認知症ケアの理念および方法論について学ぶ。また認知症ケアのチームアプローチやケアサービス運営課題などの連携と協
働の具体的内容を理解する。さらに認知症をもつ人を介護する家族を支援するために必要な知識を学ぶ。
学生の学習
(行動)目標
[授業修了時の達成課題(到達目標)]
 認知症ケアの理念に基づく、チームアプローチを理解しており、的確な知識技術を活用し、家族や地域住民を含めて、地域のなか
でともに認知症高齢者を取り囲みともに支え合うことができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 認知症ケアの理念および方法論 認知症とケアの歴史 テキスト第3章@を読んでくる。介護実習Tbで認知症の利用者とのかか
わりでのエピソードを記録しておく。
4
2回 認知症ケアの理念および方法論 認知症ケア テキスト第3章Aを読んでくる。 4
3回 実習中の認知症ケアの実践 グループワーク 介護実習Tbで認知症の利用者とのかかわり方で困ったことや不安に思っ
たこと、嬉しかった事など意見をまとめておく。
4
4回 実習中の認知症ケアの実践 全体発表 他者に自分の意見を分かりやすく伝える方法について考えておく。 4
5回 認知症ケアの理念および方法論 尊厳を支えるケア テキスト第3章Bを読んでくる。 4
6回 認知症ケアの理念および方法論 なじみの人間関係・住環境 テキスト第3章Cを読んでくる。 4
7回 認知症ケアの理念および方法論 施設ケア・宅ケア・地域ケア・多職種連携のケア テキスト第3章Dを読んでくる。 4
8回 認知症ケアの理念および方法論 認知症の人のターミナルケア・ICFの視点 テキスト第3章Eを読んでくる。 4
9回 家族への支援 映画「明日の記憶」 家族の葛藤 テキスト第4章@Aを読んでくる。 4
10回 家族への支援 映画「明日の記憶」 家族の介護力 レポート作成 映画「明日の記憶」のレポート作成 4
11回 家族への支援 家族とのコミュニケーション・家族のレスパイト テキスト第4章BCを読んでくる。 4
12回 認知症の人のケアと権利を守る 認知症の人の権利・成年後見人制度 テキスト第5章@を読んでくる。 4
13回 認知症の人のケアと権利を守る 虐待の防止 テキスト第5章Aを読んでくる。 4
14回 認知症の人のケアと権利を守る 認知症高齢者・社会生活 テキスト第5章Bを読んでくる。 4
15回 総まとめ 認知症の介護 授業中配布された資料を整理し、要点をまとめておく。 4
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・レポートは添削の上、返却する。
試験 80%
レポート 10%
学習態度 10% 備考 ・学期末の定期試験・レポート・学習態度により評価する。
・学習態度は課題への取り組み状況等により判断する
その他 0%
100%
テキスト 介護福祉士養成テキスト15「認知症の理解」、長谷川和夫、(株)建帛社、2013年、2,376円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.