講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7318 教科名 介護総合演習W
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 土永 典明、春口 好介、柳澤 利之
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎  【技能・表現】◎  【態度・姿勢】◎  【汎用的能力】◎ 」
授業の概要
(教育目標を含む)
実習の教育効果を上げることを目的とする。これまでの実習における各自の実習経験を整理し、小グループで事例報告、討論会な
どを通して、その共有を図る。これらを通じて個別の学習到達状況を把握し、マンツーマン指導も行う。また、卒業時共通試験に向
けての対策講義も合わせて行う。
学生の学習
(行動)目標
@実習に必要な介護技術を再確認する。
A実習経験を学生間で共有する。 
B実習経験を通じて自らのキャリアデザインと介護観を形成する。
C卒業時共通試験の問題を理解する。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 介護実習の概要 <予習>「介護実習の学習ガイド」を一読しておくこと。 1
2回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
小グループでの議論
実習の情報共有 <予習>介護過程展開実習の実習ノートを整理する。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
3回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
小グループでの議論
実習の情報共有 <予習>介護過程展開実習の実習ノートを整理する。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
4回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
小グループでの議論
実習の情報共有 <予習>介護過程展開実習の実習ノートを整理する。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
5回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
個別指導
個別指導 <予習>介護過程展開実習の実習ノートを整理する。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
6回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
報告書作成
報告書の作成 <予習>実習報告書の下書きをしてくること。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
7回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
報告書作成
報告書の作成 <予習>実習報告書の下書きをしてくること。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
8回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
報告書作成
報告書の作成 <予習>実習報告書の下書きをしてくること。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
9回 実習経験の共有化(介護応用実習・Te 介護過程展開実習)
報告会
報告書の作成 <予習>実習報告書を清書してくること。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
10回 報告書の個別指導と実習ノートの整理 個別指導 <予習>実習ノートを整理しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
11回 報告会の発表者と司会等の実行委員を選出 発表者と実行委員の選出 <予習>実習ノートを整理しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
12回 実習の報告会 実習報告会 <予習>実習ノートを整理しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
13回 報告会のまとめと個別指導 報告会のまとめ <予習>実習ノートを整理しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
14回 2年間の学習の総合的な振り返り 2年間の実習の振り返り <予習>2年間の実習ノートを読み返してみること。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
15回 本科目のまとめと学習理解の確認 本科目全般に関するまとめ <予習>「介護実習の学習ガイド」と実習ノート、プリントを使って十分
復習をしておくこと。
1
16回 定期試験     0
15
成績評価 小テスト 20% 学修成果の
フィードバック
・小テストで間違った部分は、必ず復習して確認しておくこと。
試験 60%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 質問等がある場合は、土永宛てに連絡すること。学習態度は授業へ
の取り組みと、意欲等で評価する。
その他 0%
100%
テキスト 『介護福祉士国家試験受験ワークブック 上下』、中央法規、2015年、各2,800円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
原則、すべての授業に出席すること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.